アジリティ

2008/02/11

練習!

日曜日は再びの積雪。

アジの練習、冬場はひたすらオビ練です。雪の中でチャロは気もそぞろ。走り回りたくてしょうがない。Photo

Photo_6でも、練習のときは少しの間我慢していられました。チョビット成長中かな? コーチとのチャロStay Photo_3 

チャロが絡むには10年早いJ&P兄妹

Photo_2

超かわいいけれど、実は勝気なセサミさんPhoto_4

マテの練習。「すぐ届くところに、おやつが・・・がまんできない・・・。はやく、ヨシっていってください・・・。」Photo_5拡大するとこんなカオ。ププッツ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/11/06

福井 石川へ

週末はチャロ兄がずっと行きたかった福井の恐竜博物館→石川のナジーフアジリティパーティーへ。

今回はホテル泊なので荷物は少なめです。ETC割引をフルに使おうと、朝6時に出発~。福井は遠い!

地図上だと近く感じるんだけどなぁ。4時間弱かかって美川インターまで。

下見にアジの会場、河川敷グラウンドまで行ってレトリーブ練習をしました。 DoLPiの方たちが設営をしていました。本当にご苦労様です。Photo

Photo_2 途中で遊びだすこともなく、せっせとレトリーブ~お天気も良くてチャロも楽しそうです。

それから恐竜博物館へ。3年前にできたという、とっても立派で充実した博物館でした。建物もモダン。リアルな動く模型や、恐竜の骨の実物大レプリカ、ほんものの化石にチャロ兄もとっても満足したみたいでした。

Hakubutukann博物館のドーム型天井部分Photo_32

石川に戻る途中で永平寺へ。特に信仰に厚いわけでもないのですが、我が家は禅宗ということもあって。

せっかく来たのだから、お参りへ。京都や奈良などのきらびやかなお寺ではないのですが、凛としたたたずまいの禅寺。観光気分で行くより、居住まいを正しておまいりするという感じのところでした。修行中の雲水さんがあちこちでお掃除をしていました。事前に予約をすれば禅行や写経の体験もできるようです。

続きを読む "福井 石川へ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/10

スーパードッグコンペティションin長岡

先日の3連休は長岡でのスーパードッグコンペティションへいってきました。

この競技会は今年で10回目でそのうち7回は雨だとか・・・。

でも今回は見事にいいお天気♪国営越後丘陵公園という東京ドーム30個分らしいひろーい公園で行なわれました。競技は主に、ディスク、アジリティ、バイクジョアリング等。

中でもディスクは大勢の方々が集まって盛り上がっていました。

犬種もボーダー、コーギー、ジャックラッセル、レトリーバーをはじめ、バイクジョアリングに出場のハスキーやサルーキ等。たくさんのワンコが大集合。Photo_2

いっぱいお友達がいて気になるでしゅ~ワサワサしてママにおこられまちた。

チャロはハードルレースにエントリー。よーい、ドン!Photo

結果はかすかな期待を裏切って、予想通りの『どうにか完走したで賞』でした。小さいワン達も一緒のレースだったため、まともに走れればいい線をいったと思われるのですが、はしゃぎすぎてあちこちへコースをそれて・・・。

っていうか、ママの足がおそすぎでなんでしゅよっ プンスカ!!

まだまだ、まだまだ修行が足りナーイ!

でもでも、クラブの先輩達は見事アジリティの二つの部門で優勝を飾りました。さすがだにゃ~。

レースが終わり、ひなびたいい感じの温泉にマッタリ入り、外でヤキヤキしてご飯を済ませ、車中泊。

次の日も応援して帰る予定でしたが、チャロ兄が体調を崩したために早めに帰ってきました。

いろんな刺激をもらった初競技会。なんだか燃えてきた気がする。がんばるぞぅ。S

Sちゃんとパパさん。速い速い~

※遊びに来ていた10歳(11歳かな?)の男の子のフラットさん。

とてもお年にはみえないのだけど、癌と闘病中だそうで、でもがんばって闘病して来年もきますからね~と約束してくれました。がんばれ!

お写真取れなかったけど、とても素敵なフラットさんでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/09/27

愛護会フェスin松本

動物愛護会のフェスティバルが松本「あがたの森」でありました。我がクラブ、県からの要請を受けて

アジリティのデモンストレーション&体験をすることに!チャロとチャロ兄と一緒に行ってきました。

朝はあいにくの雨でしたが、松本城出発のワンワン大行進や、しつけ教室、一芸披露、聴導犬や災害救助犬のデモンストレーションなど盛りだくさんの内容。珍しいワンコや各サイズとりそろったワンコがたくさんいて、みているだけでも飽きません。

スペースの関係で、ミニなお道具しか並べられなかったのですが、アジリティコーナーも完成。デモンストレーションの時間にはセンパイ方がハンドラーとワンの息のあった競技を披露しました。

Imgp4935 Imgp4943   ボーダーのMちゃん。さすがのスピード~。

ヤルキマンマンオメメキラキラ。Imgp4946

我らがリーダーJ君。さすが完璧!Imgp4957

チャロさんはひも付き~(汗

けちょんけちょん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/25

ハードル一本が難しい・・・。

チャロは鼻の腫れも次の日にはひいて、ただいま元気いっぱいです。ただ、その日の夜は何度か吐いて、しかも息も荒くなり、目のまぶたまで腫れてきてとても心配してしまいました。一晩つきそってリビングで寝ましたが、気持ちが悪いのか何度も寝場所を変えたりして具合が悪そうで・・・。翌日の朝には落着いて、夕方には完全復活しました。

何かのアレルギーには違いないと思いますが、お散歩中も、草むらの中などに注意を払わなくては・・・。と気を引き締めました。

ところで、最近ブログにはご無沙汰であまり書いていませんでしたが(だって、アジやっているというには恥ずかしすぎる段階なのですもの~)、毎週日曜日にアジリティの練習をしています。
。オビディエンスもまだまだしっかりできないチャロですが、それでも最近徐々にお道具を使った
練習ができるようになりました。Photo  A722722_2   

でも道具もただ越せばいい、飛べば言いわけではなく、指示に従ってこなしていかなくてはならないわけで・・・。
チャロは1つ飛ぶとテンションアゲアゲ↑↑↑になってしまうので
ちゃんとモードを作ってハードル一本を指示通りに飛んで戻ってくるという練習をしています。
これがなかなか難しい・・・。729

ネットの向こうにいるお友達を見つけて「ね、ね、走ろうよー」と、誘うチャロ・・・。
必死に呼べども耳に入らず・・・。どよよん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/05/14

チャロのモチベーター

GW気分も過ぎ去り、また日常生活の始まり~。

なんともさびしいような・・・。でもこれからはお出かけも楽しい季節なので土日を楽しみに平日がんばるぞー。

それはそうと、私事ながら、チョビッとお仕事を始めることにしました。お仕事といっても、パートタイムよりさらに出番が少ない、半ばボランティア的なものです。日常会話ほどの英語をつかうのだけど、さび付いた私の脳の英語の部分、大丈夫なんだろうかととても心配です。履歴書に書いたTOEICのスコアも10年ぐらいまえなんだけど・・・。これからお勉強しなくては・・・DSで(笑)。

日曜日はアジの練習にいってきました。

先週、ボールにつられて障害を何個かクリアできたので、もう一度お道具を使っての練習にチャレンジ!

ボールをハードルの向こう側に投げてやると、ハードルを跳び越えて取りに行き、「おぉー!」と思った瞬間、おちたボールをくわえたままスタコラサッサと大運動会の始まりはじまり~。

「チャローーーーー!!!」とよんでも、捕まえらないギリギリのラインまで近づいてはまた逃げるの繰り返し。完璧に「あたちを追いかけて~」とお遊びモード。Photo_32

お借りした目新しいボールを使ってなんとか呼び寄せオンリーシュ。「まだまだ呼びがなっていない」といわれ・・・。その通り。

でもしばらくして先生が「リードをつけてトンネルとかやってごらん」といってくださったので、チャレンジしてみました。今度はボールを私がキープしたままコマンドを出すとハードルを飛んだり、トンネルをくぐったりして、私のところに戻ってきます。そのうちリードがひっかかってハードルを倒し始めたのでリードをはずしました。

何度か続けて跳べたので、抜ける前にお縄に。チャロのモチベーターは手に持ったボールがいいということがわかりました。

フードではこんなふうにできなかった・・・。食い気より遊び気のチャロでした。Photo_33 「呼び」の強化しなくては・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/17

呼びの秘訣?

日曜日は二週間ぶりのアジリティの練習!紐付きの脚側はそこそこできて、先生がリードとってハードルを飛んでごらんといわれたので、ドキドキしながらフリーに。チャロはリードが大好きでちょっと集中が切れるとリードに絡んだり、引っ張りっこを催促して遊び始めます。

それを逆手にとってはずしたリードをちらちらさせながら追いかけさせて、ジャンプのコマンドで、ハードルを何度か飛ぶことができました。

しかし、チャロの状態はとても落着いて私のコマンドを聞いていたというものではなく、もう興奮状態で私のジャンパーの裾をカプカプ噛みながらじゃれ付きながらの走り。私は息が上がってゼェハァゼェハァ。

それでも何とか逃げ出さずにできました。

しばらくしてかもう一度チャレンジ!と思ってリードをはずしたのですが、何度かハードルを飛んだ後に抜けてしまい、またまたひとり大運動会を繰り広げ始めました。

こうなると、呼べど叫べど帰ってきません。

しまいにはセンパイワンコのSちゃんのうんP袋(使用済み)をくわえてこれ見よがしに振り回しながら駆け回る~。最終的にトンネルの裏にはいったチャロを挟み撃ちにしてお縄にしてクレートに放り込みました。

日常の躾けの上でも、競技にでるにしても、いざというときに「呼び」が効くのが一番大切なことだと思います。逆に言えば呼びさえ効けば大方の事は何とかなるということ。私にとっては一番難しい課題です。フリーにしても安心できる。ちょっと離れても呼べばすぐに走ってくる。そんな関係を作らなければ・・・。

先生にお借りした「プロブレムドッグ」(バレリー・オファレル著)という本に、呼んでもすぐ来ないのは群れのリーダーとして認められていないということ。とありました。

この人のそばにいれば安心。いいことがあるという条件付けがきっちりできていれば、チャロは私をリーダーとして認めてくれて、呼んだらすぐに戻ってくるはずなんですよね。

家の中でもしょっちゅう呼んでご褒美をあげたりほめたりしているのですが、興味を引くことがあると、私の声は耳に届かず・・・。先生達のワンコはフリーで遊んでいても、呼ばれると一目散に飼い主さんの下へ。お顔を上に向けてアイコンタクト。呼びの秘訣って何だろう?ここからまた振り出しに戻る私なのでした。

Img_0526_1

Img_0519_1 土曜に満開になった城址公園へお花見に。反省ザルのたろうじろう一座の「せいたろうくん」がきていました。日曜の動物奇想天外では特集で出演していましたよ~。

おサルだってあんなにいろいろできる。どうやって覚えさせてるんだろう?ご褒美をもらっている様子もないし・・・?あの紐がチョーク代わり?などとあれこれ考えてしまいました。

奥にチャロがいます(笑)。あまり近づいてせいたろうくんの気が散ると申し訳ないので遠巻きにみていました。Sakura_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

雨にもめげず・・・

今日はアジリティ練習日。このところ、日曜日は天気が悪い気がします~。午後には晴れてくるという予報ですが朝からふってるふってる~(涙

でも、雨天決行ということでとりあえず集合場所へ!

今までリード付での基礎練習に励んでいたチャロですが、今回、簡単な服従訓練テストをして、本格的にアジの練習をできるか確認するとのお達しが!もしそれに合格しても、練習途中で抜けて走っていってしまったりするようなら、また基礎練習に戻るということ・・・。

甚だ自信がないながらも、雨だしテストはやらないかもしれないなーといってみました。

雨がやむまでーとしばらくドッグランについている屋根付小屋の下でみなさんとお勉強&談笑&お茶タイム。ドーナツと野沢菜おむすびをもってきてくださった方がいて、朝ごはん抜きでいった私はほんとに嬉しかったです。

結局小雨の中を少し脚側練習して、冬の間しまってあった大型の道具を出してみんなで組み立てました。

帰る間近に少しだけ道具を使わせてただきました。ドッグウォーク(大型の脚立みたいなやつです)は初チャレンジ。最初こそ怖がっていましたが、褒められて、オヤツをもらえると分かってからは大乗り気!指示もないのに、自ら上っていました^^;。あとはタイヤのジャンプも。でも何度目かのジャンプのあとに興奮して大脱走。ひろーいドッグランを縦横無尽に走り回るチャロ。コレが一番いけないのにぃ。やっちゃった!ってかんじでした。

呼びも効かずに・・・。まだまだの感を強くしました。

うーん。今日は全体的に落ち着き&集中がなかったチャロさん。頼みますよーーーー。

お庭のお花が少し咲き始めたので、気を取り直してお花の写真です。Img_0318

Img_0325 Img_0329

Img_0321

スノードロップ、チオノドクサ、お庭で一番に咲く水仙テータテート(おしゃべりっていう意味なんですってカワイイ♪)

樹からこそっと咲いていた梅の小さな枝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

Happy Birthday Charo!!!

3月18日。一年前の今日、チャロはこの世にうまれてきました。

できれば誕生のその瞬間を見たかった!他の兄弟におっぱいを占領されがち(ブリーダーさん談)でちょっと小さめながらも、チェリーママやブルーノルトママパパの愛情をいっぱい受けてすくすく成長!

そして二ヶ月を過ぎた5月に我が家にやってきてくれました。羽田まで迎えに行ってドキドキしながらご対面。まだまだちいちゃいのに、クレートから出たとたんに跳ね回って元気いっぱいでした!

家に向かう車の中では用意していった箱からはいだして、何度箱に戻してもでてきては私の横にぴったりくっついてきて、それだけでとっても嬉しくて幸せいっぱいだったなぁ。これからどんな毎日が待っているんだろうとワクワクしていました。

それからは毎日いたずらのしどおし。おしっこうんPとの戦い。いまだに途方にくれることもまだあるけれど、チャロを通して、いろんな方と出会うことができ、たくさんの事をおしえていただいたり、新たにお友達になった方も。ほんとに出会いいっぱいの10ヶ月でした。

本当は盛大においわいしたいけれど、昨日我が家で法事があり、遠方から両親がきたり、親戚の方がきたりで用意や後片付けでここ数日ワサワサしてしまい、何もできず^^;。

今日は午前中のアジの練習。一歳記念(?)にトンネルとハードルを挑戦させてもらいました。トンネルは怖がるんじゃないかと思ったけれどさすが先生の指導の下、クリア!。

午後は北海道へ帰る両親を送りがてら後軽井沢へ。CAFE CARMさんでお茶し、ラブラドールレトリーバーでオモチャとオヤツをかってあげました。

チャロ誕生日などもちろんわからず、疲れて爆睡中です。

あとでちょっぴりオマケつきのご飯をあげようとおもいます♪

願わくばもう少し落着いてくれることを期待しつつ、

チャロお誕生日おめでとう!

我が家の子になってくれてありがとう!Imgp1785

はじめまちて!Img_0178 Img_0213

トンネル成功!Presents

プレゼントで~す

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/03/05

お道具楽しい♪

二週間ぶりのアジ練習の日。

今日は心の友エルちゃん(一緒にリードつき訓練をがんばっています-もちろんチャロよりだいぶ上をいっていますが-)がいなかったので、

先生からまず一言「今日はエルがいないから集中攻撃なのはわかってるよね~(ニヤリ)」と。

「は、はい」。で、呼びの練習から脚側まで練習しました。順番で練習するので他のワン&ハンドラーのを見ているのも大事なお勉強。しかしでてくるのは「ほー」というため息ばかり。いつになったらあんなふうに???という想いがよぎります。思わず弱気になったりして・・・。

皆さんハードルの練習を始める中、脚側の練習をしている私をちょっとかわいそうに思ったのか、チャロもハードルとんでみてごらんと先生が!「え?いいんですか」とわたし。

もちろんリードつきですが、最初のジャンプということを覚えさせることを指導していただきました!

何度かやっているうちに、チャロもわかってきたのかピョーンとハードルを越えます。

た、たのすぃー!!!「よくできたね、いいこいいこぉー」という褒め言葉が自然に出てくるかんじ。

ちょっとアジの楽しさのかけらを味わうことができました。コレでまた目標を明確に持つことができたような・・・。

今日は風が吹いたり、雨が降ったりおかしな空模様。

きのうの練習でボーダーのO君にチャロ本体にマーキングされたこともあり(笑)、久しぶりのシャンプーを決行!さらさらふわふわですぅ。

Img_0034 足が器用?!

依然コメントが入りません(涙。ココログに問い合わせ中なのでまたまたお返事をここにてしつれいします。

◆ブルーノルトママさん◆

わーい!お久しぶりですぅ。でもその間も見ていただいていたんですね!ありがとうございます。
チャロはその後、あまり破壊活動はしなくなってきました。不思議なことに前から家具類はあまり齧らないんですよね。
でも、ソファはホリホリホリホリたまに物凄い勢いで掘ってます^^;だんだん薄くなってきたような気が・・・。

デジカメの違い、わかっていただけましたか?嬉しい~。ブルーノルトさんにも黒い子ちゃんがたくさんいるし、お顔がとりづらいですよね。またパピーのお写真おくってくださーい♪

※最近チェリーママに目の辺りが似て来た気がするんですよ。体重はただいま20キロくらいかな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)