« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012/07/21

おいしい朝ごはんを食べに

木曜日、前から行ってみたいねといっていた軽井沢のおいしい朝ご飯を食べられるcafeに行ってきました。

F1010033Cabot Cove

以前NHKでやっていたジェシカおばさんの事件簿の舞台である架空の町の名前だそうです。
その場所がオーナー夫妻が好きでよく訪ねているmaine州のあたりとうことでその名をもらったそう。

場所は別荘地のなか、ちょっと奥まった場所で落ち着ける雰囲気。
F1010036 F1010037

お店につくと、すでにいい香りがただよってきて、おなかがグーとなります。

この香り、ハワイに行って朝食を食べた時と同じだー。つまりアメリカンな朝ご飯なわけです。
10時半という半端な時間についたのですが、店内は満席。気持ちのいいテラス席に通されました。

テラスはワンコもok!軽井沢らしい雑木林を見ながらのお食事はテラスのほうがいいかもしれません。

メニューはそんなにはないですが、私はエッグベネディクトとパンケーキで迷いに迷い。結局バナナとピーカンナッツのパンケーキをチョイス。コーヒーはうれしいことにポットできます♪

このパンケーキ、私的にはとってもヒット!バナナもたぶんバターでいためてから生地に混ぜてあるのか、ジュッと香ばしくてとてもおいしい!ソーセージパテか、ベーコンを付け合せに選べます。

F1010035

お友達はなかなかこのへんじゃ食べることのできないエッグベネディクトを。
ボリュームは日本人向け(?)に少しおとなしめだけれど、おいしかったそうです。F1010034_3

ちょっと優雅な一日の始まりを過ごしちゃいました。

| | コメント (3)

2012/07/18

今シーズン初の

チャロ兄が中学生になって土日が部活で埋まり、なかなかいけなかったキャンプ。

海の日の3連休が顧問の先生の都合でお休みだったので、今シーズン初のビブリへ

あー、やっぱりいいな、青空と白樺と
うれしそうなワンコの顔

P7153406

今回、偶然メイジュラ家&ジュンジュンの兄弟のグースくんとお会いできて、ご一緒させていただきました。

ジュンジュンは相変わらず身軽で、でもガタイもよくなりちょっぴり大人な雰囲気を漂わせていました。
右がグース君。気は優しくて力持ちタイプ。大きいのにジュンジュンに頭が上がらなくてかわいい!P7153393

チャロとは初対面だけど仲良くしてもらいました。チャロがグーちゃんにペロチューのお返し

呼び離れ組二人はロングリードを短くして係留されているので、お互いにめいっぱいリードを伸ばしてもらった時しか出会うことができないのです。まるで織姫と彦星??

P7153396001

マーブルは相変わらずマイペース^^;たまに勢いよく走りだすこともあります。
メイジュラママさんにかわいがってもらいご満悦

P7153387 P7153401

チャロ兄のサッカーやテニスのお供をしてくれるジュンジュン。P7163432

恒例の泥川遊びもさっそくやってドヤ顔のチャロ。
P7153391

夜は学校行事のキャンプの予行演習でたき火をし、男料理をするチャロ兄

P7153419

若干焦げたチキンを申し訳程度に差し入れ、メイジュラ家とグースパパに網焼きやおいしい薬味たっぷりのおそうめん、ワンコには高級カナダ牛まで、すっかりごちそうになってしまいました。
ご馳走様でした!

P7163441

今年は何回行けるかな。季節ごと違う顔を見せるころにまた行きたいな。

P7163437

| | コメント (2)

2012/07/13

マーブルトリミング!

マーちゃん、数か月ぶりのトリミングへ、

夏なのでとっても短く、ツルリンとカットしてもらいました。

伸ばすだけ伸ばしていたために、別犬のようになったまーぶる。

後ろから見ると子ヤギのようです。意外に足が長いのだ。
(携帯写真で画像がとても悪いですが)

P7083381

おなじみ、やさぐれた後姿

20120713195548_2

チャロも元気です。

先日、首のところに小さなしこりを発見しました。

すぐに病院に行く勇気も出ず、3日ばかりしてからエイヤっと病院に行きました。

先生は触診して「たぶん嫌な感じのものではないでしょう。細胞診もできるけど痛い思いをするほどのものでもないから様子をみましょう」と。

現在1センチくらい。急激に大きくなるようなら要注意だそうです。

大いにほっとして帰ってきたのですが、これからも気を付けてみていこうと思います。

20120626185641

| | コメント (0)

2012/07/01

中禅寺湖、初漕ぎ!

とーやんです。

soulsurfer1964さんがこの週末、中禅寺湖に行くとの情報が入り
チャロと二人で急きょ、日帰りで合流さていただきました。
今回は、次の日、自分のサッカーの試合がありましたので
日帰り(=ノンアルコール)での参加です。

天気予報では、快晴とのこと。すばらしいコンディションを
期待して現地に乗り込みました。
ところが波がすごく高く、soulsurfer1964さんも
「朝からこんなに高いなんて、めずらしい」と困惑気味。

でも、私が来たこともあって、行けることろまで行こうということに
なりました。(ありがとうございます)

就航して、すぐに横波にあおられ、「わが艇、転覆する」という
ハプニングはありましたが、その後は、波の方向を気にしながら
コツをだんだんつかめ、何とか最低限のミッションは成し遂げました。

soulsurfer1964さん夫妻には、私のおそい速さに合わせ、ゆったりな
行程にしていただきましてありがとうございました。
中禅寺湖、いいところですね。またよろしくお願いします。

転覆した話をチャロ兄に話したら、「やっぱり俺がいないとダメだな」
と言われてしまいました。今度、チャロ兄にも中禅寺湖のすごさを
味あわせたいと思います。

Imgp1972_2

転覆後は、しばらくは順調な航海。

Imgp1973

soulsurfer1964さんは足こぎカヌーなので速度、安定感抜群です。

Imgp1978

リプルvsチャロ レトリーブ大会

Imgp1979

一回目は、リプル選手の勝ち。

Imgp1980

二回目以降は、リプル選手棄権のため、チャロ選手の不戦勝。

Imgp1988

帰路は、完全な向かい風。

Imgp2004

後半は、コツをつかんで写真も撮れる余裕が(?)

Imgp2003

実際はsoulsurfer1964さんに牽引していただきました。
(帰路の途中、波が高くなって、私の体力を心配して、引っ張ってもらいました。)

Imgp2006

最後は、soulsurfer1964さん夫妻の仲良く、くつろいでいる様子。
いろいろとありがとうございました。一緒に大宴会したかったです。

おまけですが、次の日の試合、人数を3人少なかったこともありまして
0対7という歴史的な大敗をしてしまいました。
カヌーとサッカー、違う個所が筋肉痛になり、体を鍛えるという意味では
とても相性が良いかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »