« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/30

マーボーの水泳修行

なんだかサザエさんチックなタイトルですが、マーボーの水泳修行なのです。

たぶん、保護時まで水に入ったことはないと思われるマーボー、水に入るのを極端に嫌がります。最初は雨の日の散歩も嫌がったくらい。シャンプーはしぶしぶ我慢するっていう感じです。

きけば、水キチのコッカーさんもたくさんいるとか。そこで、せっかく楽しい水遊び、ちょっと慣れてもらおうではないの!と、浅瀬の川で練習開始しました。

三連休のキャンプの時に、実は一回水の中に入れられました。そしたら、されるがまま、そのままじーっと立ちつくしていたマーボー(固まっていたともいう)。

今回の日帰りキャンプ時にもう一回トライ!

「どこいくですか?」

Cimg2108

「あっ!」

Cimg2150

「たちけてー! 」

嫌がっている人間の幼児みたいな恰好!

「冷たくて気持ちいいよー、マーボー」

Cimg2113

「ほらね、きもちいでしょ!」「・・・」 

Cimg2115

「もう行きます」

「えー、もっと遊ぼうよう」

「ジーク、ほっときなさいよ。」

Cimg2120

「ふー、ヤレヤレ。やっぱり慣れないわぁ・・」

Cimg2121

| | コメント (4)

2010/07/29

日帰りで涼みに

我が家のリフォームのときにOMソーラーというシステムを導入したのだけど、夏にも屋根裏にたまった熱い空気を排出する効果があると聞いて老朽化していたクーラーを全部撤去してしまったのです。

しかし、今年の夏はクーラーなしだと室内が30℃を超えてしまい、人間もワンコも我慢の限界。ということで、クーラーはオイオイ買うとして、とりあえず今週も涼みに高原までひとっ走り。

日曜は兄のサッカーがあるので日帰りで行くことにしました。

初めての体験のとき以来日帰りは初めて。荷物も前回から積みっぱなしだったし、用意も食材を用意するくらいで楽ちん。

前の日からいらっしゃっていたリプル家のタープにお邪魔して設営もなしに・・・

こんなに楽をしていいのだろうか?リプル家の皆さんありがとうございます。

一足先についていたジーク&makiちゃんとも一週間ぶりのご挨拶

さっそく泥川に浸かってはお姉ちゃんに激しく怒られ、きれいな川でシャンプーの図Cimg2138

チャロももちろん、一緒に駆け落ちしてはきれいな川へお洗濯につれていかれます。

Cimg2118

リプルとクロエちゃんには二カ月半くらいぶりです♪

Cimg2147

Cimg2134

Cimg2163

Cimg21821

すっかりくつろいでいるうちに2時になってしまい、ちょうどGemini家も渋滞から抜け出して到着したのでお昼ごはん~。

makiちゃんがおいしい干物をたくさん持ってきてくれたので、我が家から持ってきたお野菜もオリーブオイルとガーリック、塩コショウで味をつけて便乗してユニセラで焼き焼き。

Cimg21721

↑いただいたイカの口、初めて食べたけど、おいしかったー。トーヤンも最高のビールのアテに大喜び♪そのほかにもアジやタイ、サンマの干物が絶品でした。ごちそうさまです。

途中ポツポツときたのであわててタープを立てたけれど、結局ザーッとは来なくてとりあえず日よけに。

Cimg2192

キャロちゃんとチャロ。名前も体形も雰囲気も似ています。

Cimg2180

Cimg2181

そんでもってお昼寝したりボールで遊んだりダラダラしていたらあっという間に夕方になってピザの完成を伝える一報をいただいたので、雷雨に備えて撤収してから素敵なキャビンにお邪魔。なんだかバーのような素敵な雰囲気でした。

Cimg2202

そしてGパパさんのチョイスによるなんともかわいいボトルのシャンパーン、特大サイズ!

Cimg2196

暗くてピザの写真は真っクロになってしまったけど絶品!二種類の焼き立てピザを堪能させてもらい、名残惜しくも七時過ぎにビブリを後にしました。!

雷鳴とどろき、今にも降り出しそうなのに、空の一部だけはすごくきれいな夕焼け。帰り際に撮った夜7時過ぎの雲

Cimg2204

| | コメント (6)

2010/07/26

High Summer in vibridge

梅雨明けそうそうの先週末三連休、二泊でキャンプに行ってきました。

Cimg1845

高原の盛夏、日差しは標高が高い分きついのですが、風が吹くとさわやかでベタな表現ですが心が洗われるよう。

わんこ達ももれなく嬉しさいっぱいで弾けていました。

MAKIちゃん&ジークとメイジュラジューン家にお邪魔しました~。

久しぶりのジークとの再会がうれしかったのが、チャロ兄がジーク写真集ができるほど撮りまくっていました^^。

Cimg1853

Cimg1888

おっきな赤ちゃんのジーク、お姉ちゃん大好き、6歳です♪

そしてこちら、いつ見てもビチョビチョ、水も滴る、いいぼくちゃん、ジュンジューン。いつ見ても濡れてる~。

Cimg2040 Cimg1994

Cimg2027

Cimg2006

チャロもそんなジュンジュンを追って入水しては走り回り大満足。

Cimg1932

こんなにブレブレでキャーキャーと騒いでいる黒い子たちに引き換え、まだらの子は

こんな感じで水際で後足ブレーキ掛けています。

Cimg1933

メイちゃん恒例チャロ兄、&トーヤンとのサッカー。鉄壁のディフェンスは闘莉王か中澤か。

Cimg1927

Cimg2053

しっかりお勉強も欠かさないのがメイジュラ家の2人。

それを横目にお昼寝の2人。

「暑いのよぅ。」

Cimg20471

そうこうしているうちに、日は暮れ始め、マキちゃん持参のおいしいお肉や、メイジュラママ特製のトマトのマリネやナムルやをごちそうになり、刻々と変わる空模様を眺め夏の夕暮れを楽しんだのでした。

Cimg1972Cimg1980

Cimg1945

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/07/14

庭改造5カ年計画 No3 ティフトン芝 続報2

ちょっと長くなったので分けました。

・7月10日

今週の日曜日、初めての芝刈りができるまでに成長しました。まだムラはありますが。芝刈り機はリール式と、ロータリー式があるのですが、ロータリー式のほうがきれいに刈れるらしいのでそちらを採用。一長一短あるみたいです。

この仕事はチャロ兄の夏休みのお手伝いに決定。最初だけかもしれませんが、本人楽しそうにやっておりました。

Cimg1836

| | コメント (8) | トラックバック (0)

庭改造5カ年計画No.2 ティフトン芝続報

5月初めに鳥取方式で植えた芝

雨ばかりでワンコねたもなく、とーやんがちっともUPしないので私がその後の様子をご報告いたします。

・6月15日

一か月ほど気温も低かったせいか、劇的な変化は見られず若干心配になってきたころ。それでも芝1号~200号まで枯れることなく全員青々としています。

雨が降る日以外はとーやんが、毎日水やりしていて、水をやりすぎなのでは?と疑問になりました。実はポットの根をちゃんと崩さず植えていたところがあり、根がちゃんと活着していなかったので、1/3ほどもう一度掘り起こして植えなおし。

写真にも写っていますが、「すべりひゆ」という雑草が直ぐに生えてくるので小さいうちに除去します。それは私の役目。腰が痛い~。

Cimg1579

Cimg1589

Cimg1581

そうしているうちに梅雨に突入うまい具合に最初は雨→晴れ→雨→晴れというお天気でぐんぐん成長を始めました。

・7月6日

上の写真と比べてもわかりますが、かなり密になってきて、隣のかぶとの境が分からなくなってきました。シュートが次々に伸びて気持ち悪いくらいの成長プリ(笑)。

ただ、うちの庭の土質にかなり村があり、粘土質の場所は成長が悪いです(3枚目の写真手前)。植えつけ時に腐葉土や薪ストーブで出た灰、有機質の肥料など混ぜ込んだのだけど、まだ甘かった~。気長に成長を待ちます。上方に伸びてきたものは草刈りバサミでチョキチョキしました。

Cimg18111

Cimg1812

Cimg1813

ついでに以前からの植物を移植したので記録にお写真並べます。

Cimg1814ラズベリー&ブルーベリー 

Cimg1816_2 宿根草たち。ちょっと日陰すぎるかな。

Cimg1817 梅→梅酒にするのだ。

Cimg1818 かりん→秋にかりん酒にするのだ!

Cimg1821_2 タイツリソウ、ヒューケラファイヤーチーフ、ヒューケラオプシディアス

Cimg1825ヒペリカム、アサギリソウ、オレガノ

Cimg1824 マルバ

Cimg1822 ゲンペイコギク

| | コメント (2)

2010/07/05

雨の晴れ間のお散歩へ

最近は2匹連れでお散歩に行くことが多いです。なぜって兄が遊びに行っちゃって日が暮れるまで帰ってこないから。

ポイントはチャロは長めのリード、マーブルは短めのリードを使うこと。

そうすると歩幅の大きいチャロが多少リードしてもマーブルが引っ張られないで済むのです^^。

F10100091 F1010005

なんだかんだで同じことをする2人。姿勢も同じ。においをとる場所もおなじ。マーブルが真似しているとも言います。

F1010006

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »