« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010/02/25

パン教室

火曜日、おともだちのみぃ蔵さんとパン教室に行ってきました。

不定期で教わっている先生、ほんとはしょっちゅう行きたいのだけど、東京なのでそこはこらえて、一度にいろいろ吸収しようと欲張りモードで。

先生の自宅で教えてくれるのですがその周りはなんとも魅力的なお店がたくさん。ええ、もちろん食べ物の。

今回は遠くから行くということで先生がとっても気を使ってくださって

2種類のパンに加え、ジャガイモのニョッキ春野菜のトマトソース添えと春菊とカブとトマトのサラダも教えてくださり、感激。

日帰りなのでさっそくとりかかり、先生を質問攻めにしながら、じっくり観察し、発酵中は楽しいお話をしたり、ニョッキをお昼ご飯にいただいたり。アッというまに帰る時間になってしまい、もうちょっと時間があればと残念。

パンはハイジの白パンともうひとつはパン・ド・ロデブ。

Pan2_2

ハイジの白パンはやわらかくやさしい手ざわりの生地を丸めて作ります。ふだんハード系のパンか食パンしか作らないので、とっても新鮮で。

Pan

パン・ド・ロデブはライ麦の種をいれてつくる、リュスティック型のもの。粉の味がしっかり味わえてとても味わい深いパンでした。生地は水分量が多くて扱いが難しいけれど、そのコツなども教わってとても勉強になりました。

そして先生が分けてくださったルヴァン種で今日リュスティック型にしたカンパーニュを作ってみました。気泡がちょっと足りないけれど、長門牧場でかってきたゴーダーチーズをのせて食べてみたらおいしかった♪

Cimg0875_sp0000

Cimg0877_sp0000

さっそく自分でルヴァン種つくってみます♪

| | コメント (2)

2010/02/24

ちかれた・・・

Cimg0873_sp0001

スノーシュー登山の後は2日間ほどこんな調子でとーってもおとなしかったチャロ子。

今日あたりからまたワサワサしています。

私はせっかくの雪山だったのに写真の悪さに愕然とし、取説と格闘中。

| | コメント (0)

2010/02/21

大集合

久しぶりのとうやんブログです。
この週末は、ララジル家とリプクロ家がわが家までわざわざ遊びに来てくれました。

集合場所は、長門牧場です。昨年もいっしょに遊んでもらいましたが
今年は雪が少なくて、スノーシューは必要なく、少し残念。
しかし、犬たちは、そんなことは関係なく、ぴょんぴょん走ったり、雪に体をこすりつけたり嬉しそう。
マーブルなんて、いつも散歩も面倒くさそうにしていますが
この日は、別犬のようでした。走る走る。とても楽しそうでした。

Cimg0779

チャロもいつものようにはしゃぎまくりました。
Cimg0781

天気も良く、景色も最高で人も犬も満足満足。

Cimg0788

お昼もここのレストランで食べました。

窯焼きのピザがアツアツでとってもおいしかったです(AD堀君風)。

その後、また少し散策してからわが家に移動し、ちょっと早めの開宴です。
近くのカレー屋さんからテイクアウトしてのカレーパーティー。
ベンガル地方のインド人3人でやっている地元ではちょっとした人気のインディアンレストランです。いろんな種類のカレー、インド風焼きそば、激甘デザートを食べられて、これもありかな。

ここにおみやげにいただいた、ビールにワインにシードル、チーズやさまざまなおつまみが加わり、飲んだり、しゃべったり、ゲームに興じたりと、各々に楽しみ、夜は更け。
人間7人、犬6頭の総勢13人とてもにぎやかで楽しかったです。

翌日、soulsurferさんとクロエちゃん&私とチャロとで近くの雪山にアタックする予定でしたので午前様にならずに終宴。

翌朝5時30分に起きたら、ちょっと曇りがち。天気予報は快晴のはずだが。
犬連れ雪山登山、行きたかったがちょっと心細く、今回soulsurferさんにいっしょに
行ってもらえることになりこんなに心強いことはありません。
隊長よろしくお願いします。
出発地点までは、1時間もかからないところですが、
いろいろハプニングもあって、アタック開始が7時50分になってしまいました。車を置いてスノーシューを装着し、出発。

天気が快晴で最高の風景が待っていました。
どこをみても絶景で冬ならではの自然のすばらしさを実感できました。
登るつらさも吹っ飛ぶくらいでした。

隊長のsoulsurferさんとクロエちゃん、さすがに山は慣れていて息もぴったし。
私(チャロ)もついていきます!

Cimg0792

Cimg0795ここまでは順調だったのですが、なんとカメラのメモリーがいっぱいに。
ま、となりでsoulsurferさんがぱちぱち撮っているのでいいかな。
私の写真はここまででその後の素晴らしい写真はsoulsurferさんのブログへ。http://soulsurf.exblog.jp/ よろしくお願いします。

アタック開始から2時間の9時50分、頂上到着!
途中、植生限界を超えたあたりから風が強くなって、
「これは本格的な冬山登山になってきた・・・」と若干不安な思いもありましたが
いざとなればの隊長のGPSの存在も心強く、安心して登れました。

頂上では、思ったより大勢の人が絶景を楽しんでいましたが(雪上車まで頂上まで運んでもらい、下りはスキーを楽しむそう)
癒しのクロエちゃんとはっちゃけチャロは予想外の大人気。
かわいがってもらって、2人ともご満悦でした。

12時30分には帰宅し、すでに帰路についたララジル家には会えませんでした。お見送りできずにすみません。

ヘロヘロの私に対して隊長は、午後は、チャロ兄にお付き合いでWiiFITをしていました。
親子ともどもお付き合いしていただきありがとうございます。
4時ごろ、お別れをしましたが大渋滞だったんじゃないでしょうか。
夕方は時間があったので夕焼けを見ながら兄と少しキャッチボール&サッカーを
しました。

素晴らしい朝日にはじまり、夕焼けに終わる充実した一日でした。
ありがとうございました。

続きを読む "大集合"

| | コメント (4)

2010/02/17

お散歩

久しぶりの晴れ間、お散歩にカメラを持って行きました。

Img_5667_sp0000_2

チャロはウキウキギャロップ

  

Img_5669_sp0000

マーブルは短いあんよで階段をのぼる、のぼる。

| | コメント (4)

2010/02/12

スヌードとTシャツ

最近冷たい雨が降ったりでぽっかり空いた時間ができて久々にミシンを出しました。

マーブルさん耳が長いのでご飯を食べるときに耳がフードや水についてしまい、フードくちゃくなってしまいます。

そこでスヌードが必要ということで、とりあえずふたつほどポチポチっとしました。

Cimg0434_sp0000

もうひとつはボーダーのシンプルなもの。どちらもインギーを飼っている方がやっているネットショップで購入しました。

チャロさんも試着。今にも赤ずきんちゃんと話しだしそうな雰囲気に!Cimg0436_sp0000

次の瞬間大騒ぎ。

「取って~、これ取って~」Cimg0437

見よう見まねで一つ作ってみました。

蒸れないように薄い生地で模様のちょっと濃くなっているところは透けています。

Cimg0423_sp0000

そしてコートが伸びて草などが絡むようになったのでTシャツも作りました。ラグラン袖です。なんだか野球少年風?

Cimg0494_sp0000Cimg0493_sp0000

Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/02/10

家政婦は見た!

Img_5626_sp0000

扉の隙間からこちらをうかがうマーブル。

昨日無事に抜糸をすませてきました。傷口もしっかりくっつき、問題ないということで運動とシャンプーなどもOK。普段通りの生活に戻っていいということです!よかったー。

ご心配かけた皆さま、ありがとうございました。

そして、偽妊娠のほうも昨日からかわいそうなニンジンパピーは放置され、ケージにこもることもなくなりました。↑の写真は日曜日で、まだニンジンパピーを持ってます。まだ見当たらないとピーピー鼻を鳴らしながら探していました。

こちら昨日↓ニンジンちゃんがなくても熟睡できるようになりました。Img_5647_sp0000

ピットリ♪

Img_5647

| | コメント (8)

2010/02/05

ちっちゃなお客様

少し前の出来事ですが、いまごろアップです。

一月の半ばに両親が来てくれていたのですが、それに合わせて私のいとこと叔母が愛犬ももちゃんと人間のヒメを連れてきてくれました。思いがけず親戚の集いになり、楽しい時間。

ヒメはまったくワンコを怖がりません。チャロが体当たりしてもケラケラ笑い、「ちゃっちゃーん!!!」と大喜び。でもチャロの最初のスキスキ攻撃は強敵なのでとりあえずケージの中からごあいさつ。

Img_5605_sp0000

Cimg0364_sp0000

Img_5614_sp0000チャロもゴキゲン。

Img_5620_sp0000

そして4歳のもも。相変わらず超キュートでした。

| | コメント (4)

先日は全国的に雪が降ったようですね。

我が家の周りも一日だけ真っ白になりチャロは大張りきりでお庭に出てグルングルンと回っていました。

(とてもカメラを持つ余裕はなくお写真はなしです)Cimg0497

そんな雪の降った日にときどき遊びに行かせてもらっていたカフェのジュリアン君が虹の橋に向けて旅立ったと。悲しくてさびしくて。

いつもジェントルマンなジュリ君、ワサワサしているチャロにもやさしく接してくれました。一緒に千ヶ滝にハイクにもいきました。今頃お兄ちゃんと一緒にかけまわっているかな。

| | コメント (2)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »