« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/27

峰の原

すっかり周回遅れならぬ週回おくれになっていますが、

先週の日曜日のできごと。

トーヤンはちいちゃなボールを耳かき棒で打つのにいそがしかったので、

サッカーを終えた兄とチャロをつれて紅葉狩りに峰の原に。ひと遊びの前にここで前から気になっていた焼きカレーのお店にはいりました。

いつもたくさん車が停まっているこのお店、前から気になっていたのですが、9年目にして初チャレンジ。

081018_13160001 外観とは打って変わって、中はアメリカン50'sでした。だいぶ待ったのですが、マンガが大量にあって退屈しません。

焼きカレーが名物なのですが、時間がかかりそうだったので、私はチキンサルサカレーをチョイス。兄はポークカレー。

081018_13180001 見たとたん、食べられるか?っていう驚きのボリュームだったのですが、サルサソースがさっぱりしていて完食しちまいました。かなりのカロりーオーバーが予想されます。

お腹を満たした後は

前にanonくんちに連れて行ってもらった穴場へ。Photo_4

眺めも最高です。

Photo_3ラジコンで飛行機を飛ばしているおじ様が2人と、とおーくに小型犬2頭を連れてピクニックしている方がいました。チャロが多分すごく高価な飛行機に飛び掛ったら大変なのでロングリードでレトリーブ。Photo_2

お耳がピョン   

2

Photoチャロ兄は ラジコンプレーンに興味津々です。

Photo_5転がって遊ぶ兄

Photo_6 2_2

秋晴れの一日を堪能した日曜日でした。

Photo_7

別荘か、ペンションか?とってもうらやましい環境です。3

またこようね。

| | コメント (8)

2008/10/21

サンラインの夕焼け

連休明けは一週間が短くてバタバタ。木曜は仕事で軽井沢に行きました。

久しぶりにcalmさんへ寄り道~。

というのも、ウィルママさんがブログで「これから紅玉のカントリーケーキを焼きます」と書かれていて、食いしん坊センサーがぴぴぴーっと反応したのでした。

紅玉の甘酸っぱさを想像しただけで唾液腺が刺激されるぅ。お友達の某ミニラブのママは「耳の下が痛くなる~」とよく言いますが、ほんとにそんな感じ。

ちょっとお店が空いた頃に到着してさっそく「リンゴのカントリーケーキとホットコーヒー」を注文。カントリーケーキはボリューム満点で、でも紅玉のさわやかさと、なんだろう、オーツかな?が入っていたり、食感もいろいろあってとってもおいしかった~。

ちょこっと肌寒い空気の中、暖かいcalmな店内でウィルママさん、パパさんとおしゃべりしながらおいすぃケーキとコーヒーをいただいて幸せ気分でした~。

帰りは通称浅間サンラインという広域農道を通るのだけど、そこからの景色がいつもとても綺麗なのです。季節ごとに、遠くには北アルプス、右手には浅間山、そのふもとに広がる水田やブドウ畑。今の季節は夕焼けがとってもきれいです。信号待ちにパチリと撮ったのですが、携帯カメラだし、イマイチかなぁ。Photo

| | コメント (6)

2008/10/20

ぬくぬくキャンプpart3

 

ひっぱりすぎ^^;ですが、パート3です。

今回チャロ的にヒットだった遊び。それはキャッチボールに加わること。

15回に一度ほどのこぼれ球狙いでずーっとボールに張り付いています。

もうちょっと体力温存すればいいのに、ボールにあわせていったりきたり。

見ているほうが疲れちまうwobbly。  Photo

「とりゃぁっ」

2「追いついてみせるわ」

  3_2 

「はよ投げて」

Photo_3

以上繰り返し。

チャロ兄が疲れて脱落した後は

Photo_5『まだまだ~。1000本ノックお願いします!』

Photo_4「ボール出さなきゃ打てないよ」

Photo_6

運動の後はチャロ兄は『ドラえもん』。トーヤンは『20世紀少年』を眉間にしわ寄せながら読破中。時系列が難しいらしい(^-^;

Feltdog私はhaneさんにお借りしたキットでフェルトDOGをチクチク。

「噛み心地のよさそうなオモチャですね。」Photo_7

今回はじめましてのお友達ともたくさん会えました。せっかくだったのに、はしゃぐチャロとカメラの両方は扱えなかった~。お写真がほとんどありません~。残念・・。

が、かろうじてカメラに入っていた、ココアちゃん、カイ君、ウィル君。バロン君はお休み中。

そして、はじめましてだったのジェミニちゃんファミリーとマフちゃんファミリー。

ララジル家、リプル家、メイジュラ家、ジーク&お姉ちゃん。

楽しい時間をありがとうございました!Susuki

| | コメント (4)

2008/10/18

ぬくぬくキャンプ番外編-横尾山登山

さて。前の日の宴会中にリプルお父さんの登山へのお供を申し出たトーヤン。

調子よく日本酒を飲んでいたので起きられるのかね~と心配していたら、ちゃんと起きた!そして我が家のコブ(兄)も行きたいといいだしまして、一緒にいかせていただくことになりました。Photo_8

私はチャロとお留守番。ということで、のんびりおしゃべりしたり、お昼寝したりして過ごしました。

ではここからは珍しく、トーヤン責任編集で登山の模様をお送りいたします。

maple  maple  maple  maple  maple  maple  maple  maple     run

8時集合になんだかんだで(生理現象含む)でぎりぎりになってしまい、チャロ兄だけ先にsoulsurferさんのところへ。急いで後を追ってみると、リプル号に既にちゃっかり乗車済み。Photo_6

兄同士何を語らう?

車中ではsoulsurferさんが「最初だけ少しきついけれど、それを過ぎれば大丈夫。」と説明してくれた。

チャロ兄は最初がきついというところに不安を感じたのか、「時間はどれくらい?」「距離はどのくらい?」と質問攻め。その都度丁寧にやさしく応えてくれて感謝。ありがとうございます!

登るのは「横尾山」

InPhoto いざスタートすると、チャロ兄の息がつらそう。これは、頂上まで辿り着けるかなと不安になったが、左手に壮大な富士山の姿を見てからは、士気も上がり絶好調に。Photo_2

Photo_3

soulsurferさんはじめ、先になり後になりまわりについていてくれたリプルとクロエにも励まされながら頂上まで辿り着くことができました。頂上からの眺めは絶好の秋晴れの下、北に八ヶ岳、南に南アルプス。そして東には我が家近くの浅間山まで見渡せ、贅沢すぎるほどの眺めだった。。2 Fujiyama2 Photo_10

Photo_4 Photo_5 復路は登りより多くの登山者とすれ違ったけれど、その度にリプル&クロエはお行儀よく待っていることができて、すばらしい!うちの黒い愚娘愛娘ははたしていつ登山デビューできるのであろうか?

息の合ったリード使い!

2_2   でもいつか、是非チャロとも登ってみたいと思ったすばらしい体験だった。

soulsurferさん(そしてリプル&クロエも)ほんとうにありがとうございました!!

| | コメント (10)

2008/10/16

ぬくぬくキャンプpart2

土曜日はお天気ピーカンで、日向にいると顔がジリジリ焼けるのがわかるほど。

その代わり日陰に入ると涼しいくらい。お山のテンキです。

放射冷却のせいか、夕方からグングン冷え込んできました。

そしてキャンプで初使いのハイペットフジカちゃんの登場です。

去年問い合わせをしたら現行型は売り切れ、予定未定で新型が出るといわれ、それをまっていたら結局また売り切れごめん。今年こそはと夏の終わりから注文してやっと手に入れたフジカ。

Fujika 夏にリビングシェルターを買ったのは虫除け&日陰対策のためでした。

がもう1つ、冬場は夜にテントの前室部分にこもると、下(フライシートの下の部分)がどうしてもかなりの隙間になるため、スースーして寒い。

その点、シェルターは下部分にスカートのような余りつきの部分があるので下からの隙間風が入らないのです!(足元寒いとすべてが寒い)。

フジ坊、(黒いのでなんとなく、坊)なかなかやり手で、シェルター内がドンドン暖まります。

ただ、次の朝、一家で一酸化中毒で倒れているところ他のおうちのワンコに発見される・・という事態の無いようにシェルターの上部△部分を二箇所換気のために空けました。

Photoお料理も今までのように焚き火でなべを焦がすことも無く、強火弱火も調節できるし、ラクチンラクチン。シェルター内にホンワカ気分が漂いました。

ホンワカ暖かいシェルター内で丸くなる黒子inピンクOkiru

そして、夜はお隣サイトのhaneさんが宴会に呼んでくださって、ビッグなリプル家のMSRタープにお邪魔しました~。大勢で飲んだり食べたり、おしゃべりしたり~。メチャメチャ楽しい。リプルお父さんが焼き、メイジュラママさんがこしらえて(えなりかずき風)くれた『もっふるwith小豆生クリーム』のおいしかったことー。新・食・感でした。

チャロ兄もちゃっかり同伴してぺちゃくちゃ家の内情を話し始めて焦る私。トーヤンをおいてそうそうに引き上げ、寝かせた後にまた合流しました。。

ワンコたちをかまいながら夜はふけて・・・。お付き合いして下さった皆さんありがとうございました~。

 

| | コメント (6)

2008/10/15

ぬくぬくキャンプ

なんだかひとりでバタバタしていてブログ更新もままならないこのごろ、

あっという間に10月も半ばですね!

とっても過ごしやすい季節も後2週間ほどで終わってしまいます。

そんな秋を楽しみにビブリにいってきました。

出発時は小雨もぱらぱらしていたのだけど、天気予報も雨マークが消えて、幸先がいいね~と助手席で眠りコケ、1時間40分ほどで到着!

すでにこられていたララジルファミリー、リプルクロエちゃんファミリーとご挨拶をして、西側もう1つ奥のサイト、まだお会いしたことの無いジェミニママさんがはりっぱなしにしていったサイトの1つ下側に張ることにしました。ドキドキ。Photo

ここにくると普段めったに見られない、こーんないいお顔が見られます。

こっちまでニコニコ。3

Photo_2 2

今回始めましてのお友達にたくさん会えたのにトーヤンと別行動が多かったため、私1人ではチャロ&カメラを操れず、せっかく会えたお友達のお写真がほとんどありません。グスン。

なのでひたすら遊びまくる楽しそうなチャロさんのお写真羅列します。Photo_8 Photo_4

Photo_5 Photo_6 Photo_7 

ない!さがさなくちゃ!さがさなくちゃ!

見えなくなったボールを捜すときのシッポブンブンの様子がとっても好きです。イキイキしてるぅ~。2_2

ありましたです。

Photo_11

ボールの跳ね上がりばなをキャーッチ!

Photo_9

さすがに疲れました・・・。ねむ。。たい・・・。

Photo_10

おやすみなさい。

to be continued・・・

| | コメント (10)

2008/10/04

面白絵本

こーんなパーフェクトな秋の日、トーヤンがサッカーの試合で泊まりでいないので、

おうちでくすぶっております。

そうそう、午前中はテニスで汗を流しました。体が重い、動きが鈍いι(´Д`υ)。本気でダイエットをしなくては~。

話は変わって、チャロ兄の学校で「メンバー不足だからてつだって~」と、読み聞かせのボランティアにさそってもらって、月に2度ほど学校で読み聞かせをしています。

低学年は反応もダイレクトでかわいいけれど、3年生くらいになると「コンニャロ~」と思うこともあります・・・。が、もともと絵本も好きなので図書館で絵本を選ぶのが楽しみだったりします。

それで、あまりにもツボに入る絵本を見つけたのでご紹介・・・

「よしおくんがぎゅうにゅうをこぼしてしまったおはなし」Yosiokunn

「100%オレンジ」のお二人が作ったなんというか、物凄くナンセンスな絵本なのだけど、、足の折れ曲がり具合だったり、情けない表情だったり・・・絵の感じがとってもツボ!。オトナでも十分楽しめると思いますので、興味のある方は是非ご一読をおすすめします♪

| | コメント (7)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »