« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/27

おでかけ?

朝、トーヤンとチャロ兄を送り出し、一通りの家事をしてお化粧をするのですが、

化粧品の入ったボックスをパタンと閉めると、チャロさんすかさず定位置につきます。

お化粧=お出かけと認識しているようで、玄関に向かう廊下前で待ち伏せImg_2772

おいていかれないようにスタンバイしなくちゃImg_2773

私が目をやると満面の笑みで

「お出かけならおともしますよ?」

Ok 「ふぁーあ、まだですか?」

Img_2770わたしがちょっと立つと

「あ、いきますか?」

ずっと待たれていると、なんだか落着かなくて、行かなくてもいい買い物に出ちゃったりします^^;←思うツボ。

余談なのですがチャロのお口の上の産毛っぽい毛が なぜか白髪に・・・。最初、光の加減かなとおもっていたのですが、よく観察してみるとごま塩状に~wobblyまだ2歳にもなっていないのになんででしょう・・・。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008/02/24

お散歩風景

あっという間に一週間たってしまい、更新サボっていました。

金曜日は夕方からお仕事だったために、日中の暖かい時間にお散歩へ♪

いつもは夕方薄暗くなってからあわてていくので、カメラをもっていかないのですが、コートなしでもオッケーの暖かい気候にコンデジぶら下げていってみました。

Photo 暖かくなりましたね。Photo_2

ちょっとの雪も見逃しません。

Photo_3 なめてみたらつめたくておいちいの。

ですが、こんないい天気も昨日の土曜日まで。

夜中に物凄い吹雪となり、いつもはリビングでおとなしく寝ているチャロ、風の音の大きさにびっくりしたのか、なかばパニクって柵を飛び越え、寝室のベッドの上に乗ってきました。

あまりにかわいそうだったので、ペッドの足元で丸くなるチャロを追い出せませんでした~。

でも、また雪遊びができるね♪Photo_4

皆さんに褒めてもらって気をよくして、もいっちょつくりました。バジルとパルメザンチーズのリュスティックです。オリーブオイルでイタリアン風味です~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/02/17

パン作りは難しい

最近作ったパンをアップ。我が家のオーブンは電子レンジオーブンで火力が弱く、パンのそこに焼き色がつくまで焼くと上が焦げてしまいます。新しいオーブンが欲しい!

でも、毎回うまくいったりうまくいかなかったりするのがまた面白く、失敗しても「おいしい」とたべてくれるありがたいチャロ兄もいるので、飽きっぽい私にしてはパン作り、続いています。

かめばかむほど味が出るシンプルなパンがすきです。お砂糖もバターもほとんど入らないのでダイエットにも良し。

スーパーに売っているパンなんかはけっこうカロリーが高いんですよね・・・。いつもカロリー表チェックしては棚に戻す怪しい私。

Photo_5 パン・オ・レ

コレは牛乳がけっこう入ってます。

Photo_3リュスティック

Photo_64種のドライフルーツのパン

(杏、レーズン、いちぢく、クルミ)Photo_4

先日の朝太陽の周りに丸い虹がかかりました。はじめて見た!

電柱と電線が邪魔ですが、分かりますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/11

練習!

日曜日は再びの積雪。

アジの練習、冬場はひたすらオビ練です。雪の中でチャロは気もそぞろ。走り回りたくてしょうがない。Photo

Photo_6でも、練習のときは少しの間我慢していられました。チョビット成長中かな? コーチとのチャロStay Photo_3 

チャロが絡むには10年早いJ&P兄妹

Photo_2

超かわいいけれど、実は勝気なセサミさんPhoto_4

マテの練習。「すぐ届くところに、おやつが・・・がまんできない・・・。はやく、ヨシっていってください・・・。」Photo_5拡大するとこんなカオ。ププッツ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/06

スノーシュー 2

えと、続きです^^。

頂上についてひとしきりあれこれ写真を撮ったりしているとすっかりお昼に。息子もお腹がすいた~といいだしました。

斜面途中のちょっと平らなところで止まったかと思うと、「ここでお昼にしましょう!」とAさん。

このツアーはランチつきとだったので、てっきりお弁当が配られると思ったのですが、なんとガイドのAさん手作りの温かランチだったのです。ちなみにホットミルクティーとオヤツもついています。

Imgp5019雪に設計図をかいて数人で雪を掘ったり固めたりして、あっという間に長いテーブルとベンチををつくっちゃいました。  子供の頃、雪の庭におうちをつくったのを思いだしました♪ A

Aさんは手馴れた手つきで調理をはじめ、その間チャロ兄や数名の大人たちも参加して下に続く超ロング&急傾斜の滑り台を楽しみました。Photo_7Photo_10 

帰りはちゃんと木にロープを結んでもらったのでそれにしがみついて登ってきます。Soup Photo_3

出来上がったのはおコメのようなパスタ入りのスパイシーなスープとカレー雑炊!

これがだんだんに冷えてきた体にしみわたる温かさとおいしさでした。たっぷり量があったけれど、これだけ人数がいると完食してしまいました。

Photo_4その後小さな洞窟の中にある氷筍というめずらしい形状の氷を見に。トーヤンのコンデジなので上手に撮れなかったのだけど、摩訶不思議に可愛い形をした氷がにょきにょきと生えていました。

ありきたりだけど、自然ってすごいのだ。と。

それぞれのワンたちの行動に笑ったり、叱責を飛ばしたり(主にチャロ)しながらわいわいがやがやと歩き、

予定時間を大幅に超えて4時頃、ゴール近く最後のロング滑り台へ。

Photo_5私は前出の理由により見学することにして上からみんなを撮影してみました。

Photo_2

滑り台から上がってきたところ。Photo_6

まだまだいけるデスよ~

この後、帰るのがイヤだったのか、得意の脱走で滑り台のところに戻り、捕獲されたチャロさんでした。

Photo_8 ちょっとたそがれているチャロを1枚。

ご自身もロットワイラーとダックスを飼われているAさんガイドのもと、とっても楽しいワン連れスノーシュー初体験ができました。

ご一緒して下さった皆さん、ありがとうございました。また行きましょうね♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/02/05

スノーシュー初体験

2/3節分の日、楽しみにしていた群馬県水上でのワン連れスノーシューをしてきました。

かなり長いレポになりそうですが、お暇な方はお付き合いください^^;Photo

スノーシュー行ってきたよ♪

遠足を待つ子供よろしく前の日の夜はカーテンの隙間から雪降りチェック。細かい雪が降っている。

明日は新雪を歩けるかな?とワクワクしながら就寝して、めざめたら、ガーン!!!大雪でした!

でも中止の連絡もないし、とりあえず車が出られるように除雪して高速に乗り一路群馬へ。

タイヤチェックのみで順調に走りだしたけれど、途中ノロノロ運転や横転した車の事故処理のため予定が大幅に狂い、水上道の駅に集合時間15分遅れで到着してしまいました。

お誘いいただいた、テスコギマー家&仁家に加え、カイザー君ファミリーとモモちゃんファミリーも一緒に待っていてくださいました~。みなさんごめんなさい。

今回のツアーメンバーはテスちゃん(ベルジアンシェパード・タービュレン)マーゴちゃん(ベルジ・グローネンダール)コギヲくん(コーギー)。仁君(ベルジ・グローネンダール)。カイザーくん(コーギー)。ももちゃん(ベルジ・グローネンダール)。そしてチャロとそれぞれの飼い主さんたち。です。

水上は雪はふっていましたが長野ほど激しくなく、寒さもそれほどではなく穏やか。装備を整え、ネイチャーガイドのAさんの車に乗り込みいざ雨呼山へ!

実は一週間ほど前にオシリを強打して仙骨の骨にヒビが入っていた私。

ドクターゴー(?「使わない骨なんだから何してもいいよ、どうしようもないから」との仰せ・・・)はでていたものの、しりもちをつくと、自分がツライので転ばないようにAさんの説明を熱心に聞く私。その横で待ちきれずにぴょんぴょこ跳ね回る黒い娘一匹と、勝手に雪山に上り始める息子一人・・・。大丈夫なのだろうか。

一抹の不安がよぎるけれどチャロはトーヤンがしっかりと手綱を握り、先頭を切ってAさんについてあるきはじめました。

初スノーシューは楽しいの一言。実家近くで歩くスキーで山を歩いたことはあるけれど、それより何倍もラクチンだし周りを見る余裕があります。犬たちも雪の中メチャメチャ楽しそうにはじけています。Photo_9

Photo_14 グローネンダール軍団

チャロは呼びが不安なのでまだしばらく手綱つき~。そんなチャロにもマーゴちゃんが嬉しい相変わらずの高めテンションで誘いに来てくれました。Photo_11  Photo_10

山の中へいき、深雪で思うように走れないところでチャロも少しだけ自由の身にしてみました。

みんなが滑り台のように下っていく坂ではこわくて降りられないチャロ。

すこし降りてはバックでさがっていってしまいます

ガイドさんの鳥がつついて穴を開けた跡や、クマがよじ登った爪あとの残る木(!)など説明してくれながらどんどんのぼり、雨呼山の頂上へ~。

続きへどうぞ~

続きを読む "スノーシュー初体験"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »