« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/27

愛護会フェスin松本

動物愛護会のフェスティバルが松本「あがたの森」でありました。我がクラブ、県からの要請を受けて

アジリティのデモンストレーション&体験をすることに!チャロとチャロ兄と一緒に行ってきました。

朝はあいにくの雨でしたが、松本城出発のワンワン大行進や、しつけ教室、一芸披露、聴導犬や災害救助犬のデモンストレーションなど盛りだくさんの内容。珍しいワンコや各サイズとりそろったワンコがたくさんいて、みているだけでも飽きません。

スペースの関係で、ミニなお道具しか並べられなかったのですが、アジリティコーナーも完成。デモンストレーションの時間にはセンパイ方がハンドラーとワンの息のあった競技を披露しました。

Imgp4935 Imgp4943   ボーダーのMちゃん。さすがのスピード~。

ヤルキマンマンオメメキラキラ。Imgp4946

我らがリーダーJ君。さすが完璧!Imgp4957

チャロさんはひも付き~(汗

けちょんけちょん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/18

かわあそび

もうお彼岸も近いというのに、暑いですね。

今日はがんばって洗車をしました。クレートもだして、シートも出してダイソンかけて。気がついたら2時間位がんばっちゃいました。せめて3日は雨降らないで欲しいなぁ~。

3連休は法事がはいり、どこにもあそびにいけませんでした。でも最終日、あまりの暑さに近くの川遊びに行くことに。わーい!

秘密の滝スポットへGO!です。

ついたとたん嬉しくて転げ落ちるように坂を駆け下りるチャロ。転ばされそう!

Photo はぁー!気持ちいいでしゅー

Imgp4908ママととーやんに枝を投げてもらってレトリーブしましたよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/09/14

ニューなハウス

ルー大柴調のタイトルですが、そのまんま、新しいハウスを買いました。

ずっと使っていたとーやん苦心の作のごついゲージはよじ登って易々と脱走するため、天井をつけようかということになったのですが、室内に置くのになんだか圧迫感がありすぎて見苦しいよね。

それに掃除もやりづらくなるし・・・。ということで。

フリーにしていても片付けていけばいたずらもしないし、トイレの粗相もほぼしないのでハウスが要らないといえばそうなのですが、やっぱり急な来客やどうしても片付かないまま出かけるときは必要です。

ちょっと小さめのアイリスオーヤマのキャリーはドライブ用に車に積みっぱなし。

なので大きめでくつろげるバリケンウルトラの♯500にしました。Imgp4889

けっこう大きいです。

ネットであれこれ選んでいたのですが、スタンダードとデラックスとウルトラの違い、値段の違いなど調べてたり、店舗によっても相当の値段の差があるので、比較していると頭がこんがらがってしまい、そこまでの時点で調べた最安値のペットのパシフィックでポチっとお買い上げ。

頼んだ次の日には到着だったので、結局よかったです。迅速さって大事ですよね。

最初は突然現れた大きな物体にビビり、用心深く遠巻きに見ていたチャロさん。

まもなくオヤツの誘導作戦でハウス成功!

   

Imgp4888ちゃんと立てましゅImgp4886

そろそろノビノビ~したいでしゅ

Imgp4890_2オハヨーゴザイマス

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/12

逃走

それは台風一過の金曜日、とーやんがいつものごとく飲みにいったので、手早く夕飯を済ませて、チャロ兄とドラえもんを見ていました。なんとなくすきなのです。金曜日の夜にまったりとテレビを見るのが~。次の日早起きしなくていいかもしれません。

で、ふと部屋を見渡すとチャロがいません。呼んでもトコトコといういつもの足音がしない・・・。外でサササーと何か動く気配・・・。ちょっと焦り気味に部屋をよくみると、網戸がすこしあいているではありませんか。

そしてお庭の暗闇に薄ぼんやり浮かび上がる黒い影・・・。あわててささみジャーキーを取り出してきて振りながらおいでーと呼ぶも、きません。

この最初の呼び声に反応しなければ、かなり長くなると覚悟した私は手足に虫除けスプレーをたっぷり振りかけて、外へいざ出陣。ほうっておけば帰ってくるとは思うものの、交通量の多い道路に出たらと思うと気が気ではなく・・・。

「チャロー、『おいしい』あるよー、おいでー」と呼びながら庭をぐるりとまわってみますが、カサカサという音がどんどん遠のいている気が・・・。いったん庭を出て道路をチェックするとお隣さんの前に黒い影。

私の姿を見るや、帰ってくるかと思えば、お隣さんの庭に入っていってしまいました。幸い近所づきあいをさせていただいているおうちだだったので、そこの高校生のお兄ちゃんが物音に気づき、ベランダから出て、さりげなく呼び寄せなでなでしていてくれていました。

で、うっとりと目を細めるチャロ。「捕まえてますよー」というお兄ちゃんに「ありがとう~助かりました!」っていったとたん、、「まだあそぶんだもーん」とばかりにお兄さんの手もすり抜け、また我が家の庭のほうに猛ダッシュ。

わたしもあわてて庭に戻ると、また隣のお兄ちゃんのところへ・・・。これを3回繰り返し、やっと捕まえました。

焦りと疲れ、そして呼んでも戻ってこないことにがっくりと力尽きる私・・・。

どうして脱走したがるのかしら?いいかげんにしなさ~いImg_1293

私のベッドから持ち出した羊ちゃんを取り上げられ、マテさせられているところ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/09/03

ブタクサ・ヨモギ

すっかり更新サボっていました。私、「秋の花粉症」のため、始終鼻がグシュグシ&ハックショーィの連続でなかなか意欲的になれません・・・(←言い訳^^;)。

春のスギ花粉はへっちゃらなのですが、秋のヨモギとブタクサがぜんぜんダメです。ブタクサってよく知らなかったのですが病院で写真を見せてもらったら、家の周りにも、いつものお散歩コースにもあるわ、あるわ!そりゃ鼻もグスグスになりますとも!ってなもんです。Butakusa

←にっくきブタクサ

そんな中、小諸にある動物愛護センター、ハローアニマルで講演会があったので鼻をたらしながらいってきました。

ここでサポーター登録をしている会員は無料でいろんな講演会を聴くことができます。今回は雑誌RETRIEVERでも連載している矢崎潤先生でした。

先生はチョークチェーンなどを使わない褒めて教えるトレーニングを推奨しているのですが、チェーン使いを経てそこにいたる経緯や、愛犬との関係の作り方、先生がレスキューしていっしょに暮らしているmixのホピちゃんとのエピソード、そしてホピちゃんとの模範実演など、飽きずに楽しくきいてきました。

矢崎先生、犬の鳴きまねがとても上手なのでびっくり。別に物まねをしていたわけではなくて、講演の中で自然にででてきたのですが、ワンコの痛いときの「キャイン」って言う声や、うなり声などなど、実際かたわらにいるホピちゃんにやらせているのでは?というくらいに上手でした。

・・・って、本筋からずれたところで感心していたわけですが、内容も「やっぱり陽性強化がいいんだよね、」と再確認させてくれるいいお話でした。Eandc

講演とは関係ないですが、少し前のエルちゃんとお散歩デート中の1枚

チャロ、ヒゲが伸び放題でネズミみたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »