« 温度と湿度 | トップページ | ちょっと一息 »

2007/07/04

セカンドオピニオン

今日は雨降り~。

朝、降り出さないうちに少しでも洗濯物を乾かそうと思って、物干し竿に干し終わったらとたんに雨粒がパラパラと・・・・。

ため息をつきながら取り込んで家に入ったら、やんだ。もう一回出そうと思ったけどコレでまた降り出したらくやしすぎるので、そのままカゴに放り込んでおきました(後ほど室内に干しました)。

チャロのおでき、目に見えて大きくなって、いまや1センチを超えてしまいました。

色は赤みが引いてきたのだけど、やっぱり気になるな~、でももう少し様子を見たほうがいいかな?と思い悩んでいたところ、みぃ蔵さんや、指導者の方にセカンドオピニオンという方法もすすめられて、今日行ってきました。この前と違う病院だけど、評判がいいらしいです。

第一印象は「うっ、先生厳しそう・・・。」バイオプシーのトラウマか、すっかり診察台が苦手になってパニックに見舞われ、飛び降りようとするチャロに、渋顔。

「ちゃんと抑えてくれないとみれないよ」と一喝されてしまいました^^;。でも確かにそうなのでしっかり補定。なんとか見てもらえました。

前回の先生の所見をお話してから、先生の診察を伺うと、これ以上大きくなると位置的に切除したときに傷がくっつかなくなる(皮の面積が狭すぎるため)ので、大きさはこれがマックスにしなくてはならない。つまりこれ以上大きくなるようであれば、切ってしまったほうがいい。そしてその場合は病理検査はアメリカに出すので、結果は二週間後になるとのこと。日本だと、まだ最終的にはあいまいな判定しか出ないことが多いそうです。

今日から5日間、皮膚に移行して効く抗生剤とステロイド系の消炎剤をのませることになりました。これで5日後にちいさくなっていれば、このまま投薬しながら様子を見る。もし小さくなる見込みがなさそうだったらとってしまった方がよいとのことでした。

でも切るときはかなりえぐってとらないと、悪いものだった場合に散ってしまうこともあるときいたことがあります。

全身麻酔になるし、切らずにいけるならこのまま自然治癒を待ちたいきもするけど、やっぱり心配~!

二者択一はむずかしいです。とりあえずおできが小さくなるのを祈りながら5日間、お薬をチーズと一緒にごまかしながら与えようと思っています。

|

« 温度と湿度 | トップページ | ちょっと一息 »

コメント

チャロちゃんの「ポチ」心配ですね。
セカンドオピニオンに頼ることは主治医の先生の検査診たてに信頼できなかったと云うことですよね。
バイオプシーをしてその場で検査して結果を出すとは相当な先生ではないのかな。
経験上検査に長い時間をかけなくとも日本にだってしっかり判断できるところだってあります。
みぃ蔵さんや指導者の方お勧めは○久ですか?
仰るように大きくならないなら進行していないのでそのまま様子見とのこと、良性であること願っています。
メールアドはどこでしょうか。

投稿: px3=ムッシュ | 2007/07/05 10:00

◆px3=ムッシュさん◆

こんにちは!チャロのポチ、心配して下さってありがとうございます。
前の先生の診断に信頼ができなかったというわけではないのですが、良性でもこのまま大きいままでいいのかという不安があり、様子見ということに私自身が耐えられなくなってしまって、もし別の見解もあるなら聞いてみた上で考えてみたいと思ったのです。
それをみぃ蔵さんや指導者の方に話したらセカンドオピニオンを聞いてみるという手もあるよ。といわれたのでした。
病院は他の方に聞いたところで、○田にあります。
私もできれば切りたくはないと思っています。全身麻酔になってしまいますし・・・。メルアドご連絡しますね。

投稿: mimi | 2007/07/05 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セカンドオピニオン:

« 温度と湿度 | トップページ | ちょっと一息 »