« あぁビリー | トップページ | 夕庭 »

2007/06/18

ウォータースライド

いろいろアップすることがてんこ盛りだったのに、そういう時はなんだか忙しくて記事の更新が追いつきません~。

土曜日はチャロ兄が「千曲川少年団」というグループ主催の「化石を探そう!」というイベントに行きたいといったので申し込んで、チャロもあわよくばちょっとしたハイキングに同行させようともくろんでいました。

が、集合場所で「犬もいいですかぁ?」ときいたら、スタッッフのお兄さんが「どうしようか・・・」とちょっと困っていた感じだったので

「あ、いいですいいです!ちょっと聞いてみただけですから!」

とナゾの身振り手振りを加えながらあわてて立ち去りました。とーやんにチャロ兄と同行してもらうことにして、私はチャロと近くの秘密スポットへ。

ココは千曲川の支流でけっこう激しい滝つぼ周辺の中州です。まわりがほぼ崖状になっていてえぐれているのでチャロも逃亡できないし、人もほとんど来ません。Photo_62

  • 中州から空を見上げた図。とても暑い日でしたが、滝の回りは涼しくて快適です。

最初の川を渡るところで先に細い橋を渡ってきてしまった私を追いかけようとしているチャロ。Photo_58

えーん、そっちにいきたいでしゅPhoto_59

Photo_60

  1. 浅瀬を選んでいきましゅ

Photo_63やっと中継地点にきまちた。

少しリードをはずしてレトリーブをしました。オレンジ棒をつかっていたのですが、ノー コントロールのわたくし、思い切り滝つぼにスルーしてしまいました。Photo_64

見えますか?

そして、オレンジ棒は落ちてくる滝の水の流れに乗ってぷかぷか延々と廻り続けています。少し近くまで来たかと思えばまた水の渦に飲まれ激しい音がとどろく滝の真下へ・・・。

私もまさか泳いで取りに行くのもこわいし(そんな装備もないし)、チャロはまだまだビギナースイマーなため、もちろんこわくていけません。

行こうというそぶりは見せるのですがどうしてもいけずに、腰までつかるところでオドオドと周りを探して浮かんでいた小枝をくわえてきては

「まま、これでしょう?」

と自信なさげな上目遣いでもってきます。

「そんな小枝でお茶を濁すんじゃない!」とつっこみながらも、なんだかかわいくって笑ってしまいました。

Photo_65

小一時間くらいく、るくる廻るオレンジダミーを横目に枝でレトリーブ。もうそろそろ帰ろうかと思い、だめもとで「チャロ、オレンジ!」と指差してみたら・・・。

なんと、チャロさん意を決して轟音とどろく滝つぼめがけて泳ぎ始めたではありませんか。

どっぼんどっぼんどっぼん!

私はちょっと心配になりながらも「がんばれがんばれ!」と応援。

見事ちょっと手前に流れてきたオレンジ棒をゲットできたのです。

チャロのがんばりにちょっと目頭が熱くなるような気がしました。Photo_66

チャロ兄もいくつか化石を探し当てたようでご満悦。

先生に尋ねたらニシンの鱗(?)といわれた、化石もありました。

ニシンと特定できるなんてすごい。

これから熱くなる季節、何度もお世話になりそうなスポットです

|

« あぁビリー | トップページ | 夕庭 »

コメント

同じ場所に連続コメもなんですから、こちらにつけます。
144号から地蔵に行く道ですね。そこがにわとりコ○リの信号ですか。
傍陽ですね(^_-)v
ありました。傍陽川の下流ですね。「千石滝」なんてあります。
おっとこの場所ならシェルティ先生の近くではないですか。今度探して行ってみます。

野尻に行く時は菅○、○の原経由です。
途中、菅○湖やそれから少し先右手も唐沢ノ滝を見ながら・・

私の気まぐれDiaryBlogの「2004/10/18(月)唐沢の滝」に画像を載せてあります。
お宅からですと30分?
けっこうワイルドなところがありますね。

秘密基地は逃走犬が出ても川を渡らなければ逃げ出せない安全(?)なワイルドな場所です。
どしどしお使いくださいな←お前管理人っか!(-"-)

Blog Link Very Thanks。

投稿: px3=ムッシュ | 2007/06/28 21:36

◆px3=ムッシュさん◆

そうでした、『傍陽』です^^;
暑いときも木陰があって(水の中ですが)、気持ちいいです。
なんとなく温泉のにおいもしています。

野尻湖、この前戸隠のキャンプ場に向かうときにみました。
意外と近いんですね。菅○経由でいかれるんですね。
菅○周辺も探せばいろいろなスポットがありますね~

秘密基地、逃走犬もだいじょぶですか!それは貴重な場所です・・・。

投稿: mimi | 2007/06/29 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160686/6825450

この記事へのトラックバック一覧です: ウォータースライド:

« あぁビリー | トップページ | 夕庭 »