« 七ヶ月 | トップページ | いたずら、いたずら、そしていたずら »

2006/10/21

危険なもの

フレキシリード・・・

昨日はたまに行く空き地へ。ここは,とある会社が管理しているのですが,広ーい敷地といい、ぼさぼさと短く生えている草といいワンコが走り回るにはとてもいい空き地。

時々草刈もしてあって、コレで囲いがあればとってもいいドックランなんだけどなぁ・・・。と勝手なことをおもいつつ、そばにある直売店でお庭に植える秋のお花の苗を買いがてら、チャロを散歩に連れて行きました。

直売店のお姉さん達に可愛がられているチャロ、でもさすがにノーリードはまずいので、ロングリードでちょっとだけ、走り回らせてもらっています。ところが昨日に限ってロングリードを忘れてしまった~(++)

そこでナイスアイディアが浮かび、即実行。長めのリードにフレキシリードをつなげて・・・。即席ロングリードのできあがり。軽くボール投げをしてみよう!

ところが、ボールを見るなり本気モードオンで走るチャロ。

どんどんリードが伸びていく~。私も走らねばと気づいた瞬間ガクーン!という衝撃と同時に私の体が一瞬、宙に持ち上がって次に全身に強い痛みが・・。

気づくとフレキシリード本体はガラガラ音をたててチャロの元に縮まりながら迫っている。それを見ておびえた表情で固まるチャロ。

私はと言えば、砂利のうえにうつ伏せで横たわっていました(^^;)。それから少しの間痛みで起き上がれなかったけれど、周りに見ていた人がいないか確認しつつヨボヨボと立ち上がりました。

さいわいなことに、遠くでトラクター作業をしている人のほか見ていた人はいない模様。ほっ。

なんとか手のひらの擦り傷&足に色とりどりの内出血ですんだけれど、パピーとはいえ、ひっぱる強さと走る速さは侮れない・・・。フレキシリードの取説の注意書きは正しかったと実感しました。

そしてもしノーリードになった隙に子供にでも飛びついて、その子が道路に飛び出してそして車がきたとしたら!しつけのまだきちんとできていないチャロ、もっと注意しなくてはいけないですよね。反省・・・。

ガクンとなった瞬間チャロにも相当の衝撃があったはず。ごめんね~。

もうひとつヒヤッとした事件が。それはキッチンでの出来事。

我が家はカウンター付きの対面キッチンで、その横側がは高さ70cmの突板がはってあり、リビングに面しています。

その突板に手をかけて、洗い物の水きりカゴをフンフンするのがチャロのお楽しみ。

なんどNo!!!といってもやめません。

きのうも、夕食の後、食器で盛り上がったカゴをフンフンして、お食事の残り香にゴキゲン♪

すると、なにかキラっとひかるものを加えてリビングのソファにスタコラサッサ~と逃げるチャロ。

「なに?!」と思って追いかけると何と我が家には珍しく鋭い切れ味の果物ナイフ(柄のほう)を

くわえているではありませんか~。顔面蒼白になる私!「あぶないから!あぶないから!はなしなさいーーーっつ」なんていっても、当然分かるわけもなく嬉しそうに、

「追いかけごっこしましゅか~?こっちきてくだしゃーい!」としっぽをブンブン。

大好物の煮干を二匹、床においてみると、ポトリとナイフを放して煮干にくいついてくれました。

はぁー。寿命が縮まるとはまさにこのこと。

昨日、できなかったことができるようになる。きのうとどかなかったものに届くようになる。

生活環境をもう一度見直さなくてはと思った出来事でした。

060807_10400001_1

今コレを読んでくらしゃっているあなた!

コメント大歓迎なので是非カキカキしていってくだしゃぁい。

楽しみにしてましゅよ~。

|

« 七ヶ月 | トップページ | いたずら、いたずら、そしていたずら »

コメント

(*≧m≦*)ププッ ・・・・・
す、、、、すみません。。。。。
思いっきり笑っちまいました。。。。。
砂利の上のうつぶせの姿。。。ワンショットほしかったな~~!       
   失礼・・・・ |彡サッ

投稿: ブルーノルトママ^^ | 2006/10/23 21:01

☆ブルーノルトママさん☆

こんばんは~!
ほんと、自分の姿を想像しても笑ってしまいますよ~。
恥ずかしさと痛さで赤面でした。
でも人口密度の低い田舎のいいところで誰も見ていなかった(と願いたい)ようです(^^;)
この齢になって、『かさぶた』が絶えない私。
どうしましょう・・・?

投稿: mimi | 2006/10/23 22:07

いいな~誰も宙に飛ぶとこ見てなかったのね!私なんか、
人がいる時に宙を飛んで引きずられて…><
これは大型犬の飼い主がほとんどの人が体験することですよ!
それにしても果物ナイフ咥えるの読んでるだけでゾッとします。大事にいたらなくてよかったね!

投稿: mai | 2006/10/24 13:33

☆maiさん☆

そうそう、ほんとにゾッとしました。離すときにも足に刺さったらどうしようって、心臓バクバクしました。
これからは危ないものは逆サイドに置くことにしました。

maiさんは宙を飛ぶとこ人に見られてしまったんですね~(^m^)。
自分でもどういうリアクションしたらいいか困りますよね。
私も時間の問題で公衆の面前でひきずられそうです~。

投稿: mimi | 2006/10/24 19:26

おらぽんが子供の頃、フレキシリードでぶっ飛んだ経験ありまぁす(_ _)/
しかも、フレキシリードが足首に絡まってこすれて火傷になった事もありまぁす(_ _)/
なので、フレキシリードは封印しました~(^^;
あれって、こっちもガックン!だけど、わんこの首にも衝撃で怖いですよね~(@o@)

でっ!ナイフの件はビックリ!お怪我が無くて良かったね~!
ちぇすの息子の大河君なんか、髭剃り器の刃を噛み砕いて飲み込んじゃった事あるんですよ~!
全部うんPに出るまでレントゲン撮って監視してたみたいでぇす

投稿: おらちぇすまま | 2006/10/25 20:58

☆おらちぇすままさん☆

わーい!書き込みありがとうございます。
体に子育ての勲章がたくさん残ってしまいそうです。
おらいおん君、とってもジェントルマンにみえるけど、
おこちゃまのころはぶっ飛んでたんですねぇ(ちょっと心強くなりましたぁ)。
でも、あの紐で火傷になるとは!!!痛ソー(涙)
それに、ナイフも恐怖でしたけど、大河君!髭剃りの刃!噛み砕くとき痛くなかったんでしょうか~。しつけの先生にレトリーバーは何でもくわえてきて食べるので注意が必要です!といわれましたけど、本当ですね。気をつけなくては・・・。

投稿: mimi | 2006/10/26 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160686/3909808

この記事へのトラックバック一覧です: 危険なもの:

« 七ヶ月 | トップページ | いたずら、いたずら、そしていたずら »