« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/29

しつけ教室

隔週の土曜日はチャロのしつけ教室の日。

といっても、動物愛護協会主催している(のかな)で、県の庁舎の駐車場でおこなっている短期のものです。

「犬のしつけ教室」という言葉が表すとおり、どうやってしつけていくかを飼い主に教えるというしつけの基本のキの講座なのです。

全6回コースで一回目は学科。実技のカリキュラムは

1回目→行進、2回目→定座

3回目→伏臥、4回目→休止、5回目→招呼。

だいたい20頭くらいのワンコたちが参加していて、そのうち大型犬はチャロとゴールデンのあずちゃんだけ。小型犬と大中型犬は分けられてペアを組み、ワンペアに一人の先生がついてくださいます。

Imgp3121

9ヶ月のあずちゃん。かわいいのです~。

チャロはシェルティのクリスくんと組み、先生はほとんどが50~60歳代のおじさんの中、ちょっと異色なチョイ悪風(笑)若めの先生。今は事情があって預けているそうですがフラットを飼っているそうです。

フラット大好きな先生なのでチャロを可愛がってくれて、落着きなくわさわさしているチャロも「これがフラットの魅力だから~」といってくれて、非常にありがたいです(^^;)。

Imgp3088_1 

大好きな先生にピトンとくっつくチャロ

ペアを組んでいるクリス君(シェルティー)はおとなしくてとってもおりこう。4回目の実技のときにもう、ほとんど教えることは無い!といわれるほど、物覚えもいいのです。Imgp3150

クリス君。アイコンタクトもばっちりです♪

チャロは・・・。

先生が引いてくれると脚側ができるのですが、そのほかのときは常に他のワンを気にしてきょろきょろ、すきあらば引っ張って挨拶に行こうとするし、わたしも気が抜けない。みんな列になっての脚側歩行のときも1匹だけリードを咥えて「あそぼーあそぼー」モード全開!

Imgp3093

Imgp3115

ちょっと離れたところでやっている小型犬チームのトイプーちゃんに心奪われている模様・・・。

でもだんだんに以前はオヤツがなくちゃできなかった『フセ』もできるようになり、リード分だけ離れてのマテからオイデもできるようになってきました。

今までも本を読んだりして自己流にしつけをしているつもりでしたが、読むとやるのでは大違い。

チョークカラー(チェーンではなく、ナイロンで編んである物を支給されました)の位置や使い方、リードの扱い方など先生がひとつひとつ見本をみせていただけるのでこれもホントに勉強になります。

あとは「フラットは脳の成熟度がゆっくりだから、まだ時期的にはちょっと早かったかも」といわれました。そうなのか!それがお子様の時期が長いといわれているゆえん?

でも、もちろん頭のいい犬種だから繰り返し根気よく教えることでどんどん覚えていくらしいのですが。

はー・・・。根気。それにつきるんですよね。

「スワレ」をしなくても次の行動にうつってしまったりするのがとてもよくない。失敗したらやり直させて、「ま、いっか」は許されないということ。

あとは失敗する要素を排除するというか、『失敗させないこと』もとても大事ということも教わりました。怒る機会を減らしてたくさんほめてあげられるように仕向けるということ。なるほどなぁ。

Imgp3099

今回は5回目だったので、来週は一応卒業試験があり、教わった一通りの事を先生達の前で披露するのです。今週もお庭で練習だな~

私の来週までの課題はチョークのタイミングとリード使い(あしらい?)です。チャロはひたすら落着いてコマンドを聞く耳をもつ(笑)こと。

がんばろうね!チャロ

おまけ:

今回の撮影はチャロ兄ちゃん。いつもはお写真撮っている余裕がありませんから~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/27

秋の実探し

学校から帰ってきたチャロ兄ちゃん、「そうだ明日は図工の授業で秋の実をつかうんだよ~。さがしにいかなくちゃ!」あのね、そういうことは早く言ってくれる?

でもお天気もいいし、ちょっと陽が暮れかかっているけどチャロのお散歩もかねて隣町の山の上の公園までいってみることにしました。だいぶ昔つれてきてもらったことがあるけど、どんな場所かも忘れていて、看板を頼りにずんずん山の上へ。

結構のぼるのね。やっと公園についても、もちろんだーれもいません。

でも、とても整備されていて芝生の広々とした広場と遊具のある場所、展望台などがあっていい雰囲気。

何より眺めがすばらすぃー!遠くに見えるのは八ヶ岳連峰Imgp3055 です。

Imgp3037 ビニール袋にどんぐりや、松ぼっくり、木の枝や紅葉した葉っぱを集めて、あとはチャロと兄ちゃんも大喜びで走りっこ。

紅葉も今が盛り。とってもきれい。Imgp3065_1 Imgp3059

  Imgp3067

Imgp3033 面白そうなものがたくさん落ちてましゅよ~。はやくフンフンしたいんでしゅからお写真撮っちゃってくらしゃい。

続きを読む "秋の実探し"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/24

秋雨

一昨日の夜はものすごい雨と風。夜中には雷もとどろく低気圧がきていました。

そして昨日の朝も雨、「今日も1日降り続きそうだなぁ・・・なにしよう・・・」

わたくしごとですが、今月の16日でお仕事をやめて、いったん専業主婦に戻っています。

なので、平日の昼間ポカーンと時間が空くと何をしていいかわからない。

やるべき片づけや家の事(今、気づいたら家の事と書いて家事なんですね!←アホ発言?)はたくさんあるんだけど、どうも気乗りがしない。

そうだ!この前親戚に頂いたものすごい量のかぼちゃがあったっけ。かぼちゃプリンを作ろう!

明日はわたしの仲良くしているお友達が看護学校の試験を受ける日なのです。そのお友達、とても向上心があってがんばりやさん。是非是非、夢をかなえてほしいとおもっているので、上手にできたら応援のつもりでもっていこう♪と思い立ちました。

ちょうどレシピもあったはず。

まずは特大かぼちゃと格闘!最初に半分に割るのがめんどくさくってかぼちゃってなかなか手をつけられないのよね!Imgp3024

Imgp3026 がんがんっとかぼちゃを割る音におどろいたチャロさん

ママ、何してるでしゅかぁ?

皮と種をとりのぞいたかぼちゃを電子レンジにかけてやわらかくしている間にカラメルを作ります。

うーん香ばしいにおいです。いい感じの色になってきたぁ。Imgp3030

あとはお砂糖・牛乳・ラム酒・卵をかぼちゃと一緒にミキサーにかけ、豆乳クリームを投入(なんちって!)。

生クリームでももちろんよいのですが、スーパーで豆乳クリームをみつけたので、ヘルシーにこちらにしてみました。

140度に温めたオーブンで40分待つと出来上がり!

続きを読む "秋雨"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/23

いたずら、いたずら、そしていたずら

この前はひやりとした事件をUPしましたが、実は我が家ではそれに近いことが日々起きています。

チャロさん、普段は室内飼いでゲージとリビング兼ダイニングを自分の住処としています。

寝室他、キッチン、チャロ兄ちゃんコーナーなどは立ち入り禁止。

でも、その狭い空間の中でできる限りのいたずらを繰り広げるのです。

まず、ケージの中ではトイレシーツをカミカミ&ごっくん。

届く範囲の壁紙をなめなめそして引きちぎる。

鍋をおたまで叩く!という天罰を与えるとだんだんにしなくなってはきたものの、壁はすでにあきらめ状態。

そして、ケージの扉を開け放つと、手当たり次第の生活雑貨や衣服をくわえて逃げ回る。何足の靴下、そして消しゴムやボールペンが犠牲になったことか(号泣)。

それに飽きると、コルクカーペットかじりがはじまります。

コレはチャロを迎える前に、すべるフローリングだと足腰に悪かろうと、mimiが吟味の末に手に入れたタイル型のジョイント式のもの。いまではコレがあるだけで、ボロ家に見える度がUP↑します。

キーっ!あなたのためを思って用意したのよ~!

Imgp2987_1 親の心子知らず。

そしてチャロが愛してやまないスリッパかじり。フランフランで購入したクッションカバーのコルクのボタンは三つとも跡形もなく消え去り・・・。Imgp2986

チャロ兄ちゃんのねんねの友、ワンたんはご覧の通り、首輪を引きちぎられ、ファスナーをもがれ、タグを噛み取られ最終的にはコブタに変身!ひどい・・・絶句。

Imgp2989小学生になった兄ちゃんもこれには涙ぐんでいました (横に見える黒いものは『鼻』です)

Imgp2990_1 

続きを読む "いたずら、いたずら、そしていたずら"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/21

危険なもの

フレキシリード・・・

昨日はたまに行く空き地へ。ここは,とある会社が管理しているのですが,広ーい敷地といい、ぼさぼさと短く生えている草といいワンコが走り回るにはとてもいい空き地。

時々草刈もしてあって、コレで囲いがあればとってもいいドックランなんだけどなぁ・・・。と勝手なことをおもいつつ、そばにある直売店でお庭に植える秋のお花の苗を買いがてら、チャロを散歩に連れて行きました。

直売店のお姉さん達に可愛がられているチャロ、でもさすがにノーリードはまずいので、ロングリードでちょっとだけ、走り回らせてもらっています。ところが昨日に限ってロングリードを忘れてしまった~(++)

そこでナイスアイディアが浮かび、即実行。長めのリードにフレキシリードをつなげて・・・。即席ロングリードのできあがり。軽くボール投げをしてみよう!

ところが、ボールを見るなり本気モードオンで走るチャロ。

どんどんリードが伸びていく~。私も走らねばと気づいた瞬間ガクーン!という衝撃と同時に私の体が一瞬、宙に持ち上がって次に全身に強い痛みが・・。

気づくとフレキシリード本体はガラガラ音をたててチャロの元に縮まりながら迫っている。それを見ておびえた表情で固まるチャロ。

私はと言えば、砂利のうえにうつ伏せで横たわっていました(^^;)。それから少しの間痛みで起き上がれなかったけれど、周りに見ていた人がいないか確認しつつヨボヨボと立ち上がりました。

さいわいなことに、遠くでトラクター作業をしている人のほか見ていた人はいない模様。ほっ。

なんとか手のひらの擦り傷&足に色とりどりの内出血ですんだけれど、パピーとはいえ、ひっぱる強さと走る速さは侮れない・・・。フレキシリードの取説の注意書きは正しかったと実感しました。

そしてもしノーリードになった隙に子供にでも飛びついて、その子が道路に飛び出してそして車がきたとしたら!しつけのまだきちんとできていないチャロ、もっと注意しなくてはいけないですよね。反省・・・。

ガクンとなった瞬間チャロにも相当の衝撃があったはず。ごめんね~。

続きを読む "危険なもの"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/19

七ヶ月

昨日で生後7ヶ月を迎えました~。Imgp2943_1 パンパカパーン!

ちょっとちびっこチャロは現在16キロ。お痩せさんです。

しつけ教室の先生にももうちょっとお肉つけてもいいね。3回食にしてみたら?といわれたんだけど。

食いつきがよく、カリポリカリポリとあっという間に食べてしまうので、フードの袋に書いてある目安よりちょっと多めの量を、朝夕2回に分けてあげてました。

それが、昨日から突然食べなくなってしまって・・・。

フードのボウルを前にクンクンしてから、嫌がる様子をするのです。後ずさりしたりして。

なんでだろう?さっきボウルをアタックで洗ったから?。匂いが残ってた?

(洗面所で手近にあったので^^;。でもちゃんとゆすぎましたよ~)

ワンコの嗅覚は人間の何万倍(?)というからなーと思って違う陶器のボウルに変えてあげたんだけど、大差なし。半分以上残してしまいました。

七ヶ月になったので、気まぐれをおこしたのかしら?

太ってほしいのに~。フラットの7ヶ月の平均体重ってどれくらいなんだろう?

兄弟のランド君は20キロ超えているってあったしなぁ。

今日はお散歩もたっぷりしたし、たくさん食べてくれるかな?

Imgp2961 ドーナッツ状の皮をかみかみ~だいぶ減ってしまいましたけど。Imgp2969

Imgp2971

amazonでこんな本を買いました。読み始めたばかりだけど。とっても面白い!

『マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと』

あるあるある~(クイズ百人に聞きました風で)と手をバンバンしたくなるエピソードもいっぱい。カワイイ写真も載ってますよ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/17

かわあそび

チャロがキャンプ場であまりにも楽しそうにみずあそびをしていたため、これはいよいよ泳ぐかなと思って家から15分程度の千曲川に連れて行きました。

今回はとーやんも同行なのでちょっと安心。Imgp2832 最初は浅瀬でクンクン探索をはじめます。

そのうち、レトリーバー御用達のおみせeindog(ここの商品を見ているとどんどんカーとがいっぱいに・・・。あわてて削除削除してます。)で購入したレトリーブ用のダミーの棒で「とってこい」をやってみました。Imgp2826 Imgp2825

チャロさん、がぜんはりきりだし、面白いように取ってきてくれます。

しかし、まだ足のつく深さまでしかいこうとしない。

そこで、とーやん荒療治で、ちょっとした深みにチャロをドッボーン。

必死になってどっぼん、ばっちゃんと激しい犬かきを披露してくれました。お水嫌いになったらどうするのー。というチャロママの心配をよそにそれからも楽しそうに水遊び。

とーやんの目撃談ではいちど、ダミーにつられて深いところまで行ってくわえながらスィーっと泳いだそうな。みたかった~。

Imgp2835

まだまだ練習しなくちゃ上手に泳げないけど、やっぱりお水大好きなんだね。これから寒くなってくるけど、来夏は本格川遊びたくさんしようね。

Imgp2839

ちょとキリリとした表情のチャロさん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/15

CALMなひととき

今日は仕事のとーやんをおいて(また!)チャロ兄ちゃんとチャロを連れて中軽井沢の「湯川ふるさと公園」にいってみました。

ここは前から通るたびに気になっていたのですが、工事車両が出たり入ったりしていて工事中?とおもって、寄らずにいました。しかし!無料のドッグランがあるとの情報をget!したので行ってみようと思い立ったわけです。Imgp2875

ドッグラン見つからないでしゅね。

Imgp2870 さて、公園は芝生のとてもいい感じの広場と、奥には自然のまま流れる小川!水遊びには絶好のロケーションでしたが、装備がいまひとつな今日は水泳訓練をしたいところ、グッとこらえてドッグランへ。

がしかし、ドッグランが見当たらない・・・。

探して奥の小道に入ると無数の毛虫が大きな木からぶらーん、ぶらーんと空中遊泳を楽しんでぶら下がっているではないですか!

この夏、毛虫で首がボコボコにはれあがって見るも恐ろしい状態になり、スカーフを手放せなかったチャロママは、張り切るチャロと兄をせき立ててあえなく退散^^;Imgp2908

チャロ兄が激写した芸達者なトイプーちゃん×2匹

ディスクを取りに走る走る!

Imgp2893 広場でリードをつけて遊ぶことにしました。結構な日差しなのでちょっとばて気味のチャロ。

そんな時、大きなバーニーズ2頭をつれた方が、「この子フラットですよねぇ。この近くにもフラットのいるお店があるんですよ~」とcafe Calmさんの場所を教えて下さいました。

このお店、知人に聞いたことがあって是非行ってみたいと思っていたので、お腹がすいてきたこともあり、即決でいってみました~。

大きな道路からちょっと入ったところにある素敵なお店 Cafe Calm。外観もインテリアも洗練されていながら温かみがあってとっても素敵!

そこで優しそうな笑顔の奥様がチャロを見つけて歓迎して下さり、看板犬のウィル君とジュリアン君にあわせてくれました!!!

大人の男の子のフラット。とても美しくてかっこよくて感激!

Imgp2914 いつもは超がつくほど飛びつき魔のチャロも二人の存在感に圧倒されたかちょっと腰が引け気味でしたが

すぐに得意のフレンドリーさ(ずうずうしさともいう?)を発揮しご挨拶!とってもうれしそうです。

写真がブレブレ^^; 

続きを読む "CALMなひととき"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/12

まだまだ続くよ!Camp No.3

  キャンプ2日目は朝5時半から「キュンキュンキュン、スピィースピィー」と

チャロの鼻笛でさわやかな目覚め(^^;)

Imgp2741_1 昨夜の満月がまだ光っています。

テントの奥側に寝ていたのをいいことに

「私、出れないや。とーやん、頼むね・・・。」とシュラフの奥深くにもぐりこむズルイ私。

ジィーっ!と言うファスナーの音が暗闇に響き渡ってどうやら朝のお勤めの大小をすましたらしいチャロさん。

お散歩に行く気満々です。私もしぶしぶ起き上がり、早朝の青木ヶ原樹海探索へLet`Go!

Imgp2745_1 ちょっと神秘的な樹海をチョロっと散歩して貸切ドッグランでボールのレトリーブをして遊びました。

そのうちにイエローラブのハナちゃんが登場して、いっしょに追いかけっこしてくれました。

やっぱりワンコがいるとチャロの走り方もぜんぜん違います。お馬さんのように駆け抜ける2匹。

3歳だけどお子ちゃまチャロを嫌がることなく一緒に遊んでくれました。

ハナちゃんのママには躾についてもいろいろうかがうことができ、とても参考になりました。

ありがとうございます!

その後は朝食(またまたももパパの絶品おじや)に舌鼓をうってから、昨日にも増す強風の中撤収。Imgp2753

続きを読む "まだまだ続くよ!Camp No.3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

Camp No.2

さて、渋滞を脱出し、日の傾くころにやっとPICAにたどり着けたももファミリー。

再会の喜びとは裏腹にmimiには一抹の不安が・・・。それはチャロとももちんのご対面。

ももちんは体重2.4キロの超プリティーなトイプー(レッド)ちゃん。

(ほんとにかわいいんです。まるで動くぬいぐるみ←みなさんにいわれるらしい)

そして他のワンコが苦手な内弁慶さん。

対するチャロはワンコ大好き!人大好き!

たとえどんなにほえられ、うなられてもベロベロチューしにとびついていってしまうハイパーアタッカー。

かなりの体格差もあるので、ももちんに怪我でもさせたら大変とガス抜きのためにも走り回らせていたのですが・・・。

予想は見事に的中!Momo

ももママだいしゅきー。ベロベロ

←ももちゃんドン引き。

Imgp2722_3

ももちゃんはじめまちて~あそぶでしゅよー。

まるで狩られるウサギのように怯えきってまるまるももちん。

わたしはチャロをとり抑えるのに必死で写真を撮る余裕が無かったので

詳しくはこちらで(笑)

続きを読む "Camp No.2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/09

camp at 西湖

Imgp2707 お天気をずいぶん心配したのだけれど、やっと雨の上がった土曜日、

mimiの従妹であるmomo-bravoさんファミリーと一泊でキャンプへいってきました。

目的地は富士五湖のひとつ西湖のPICAキャンプ場です。

実はチャロ、車が大嫌い!乗せるとヨダレだらだら、山道に行くとゲーしてしまうことも・・・。

今回は3時間以上のドライブになるので酔い止めを飲ませて、キャンプグッズを積み込みいざ出発!

渋滞もなく、心配していた車酔いもそれほどなく無事にキャンプ場に到着。

PICAは今年ドッグランをリニューアルしたようで、せっかくなのでドッグランの周りをぐるっとサイトが取り囲んでいるドッグランサイトを予約しました。Imgp2708

まだ時間も早いせいか、広いドッグランは貸しきり状態!はやる気持ちをおさえ、まずはコーヒーで一服して設営です。チャロ兄はチャロ用テントを担当!

このテント、まだチャロが来る前に一緒にキャンプに行くことを夢見て買っておいたもの。

今回で二度目の使用になります。写真が無いのですが、可愛いんですよ~。

人間用テントは今回が初使用!

以前に使っていたものは、大きくなったチャロ兄と三人で寝るのがちょっと窮屈になってきていたため、とーやんが前からほしかったスノーピークのランドブリーズ4LXをゲット!

はじめての組み立て&ものすごい強風のためてこずりましたが何とか設営を終了し、どうやら渋滞にはまっているらしいももちんファミリーを待つあいだドッグランで爆走!

Imgp2715 元気いっぱいのビーグル、モナちゃんがお相手してくれました。

しつこく遊びを仕掛けるおこちゃまチャロに最初は一緒に走ってくれたモナちゃんもベンチの下へ避難~。

そうこうしているうちに、ももファミリー到着です。久しぶりの再会。そしてワンコたちは

初めてのご対面になるわけですが、このキャンプレポート、ちょっとながくなりそうなので明日以降に小分けにUpすることにします。

今日はこの辺で~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/06

刑務所犬

 

Imgp2663我が家ではケーブルテレビに入っているため、Animal Planetをみることができます。

チャロ兄もお気に入りのチャンネルで、中でも「刑務所犬」という番組が最近ブーム!

ざっと説明すると、アメリカの刑務所で受刑者が作業の一環として、レスキューされた犬の里親を探すために家庭犬にふさわしくしつけたり、またもう少し高度に、介助犬を育成したりするというもの。このプログラムをによって、受刑者が犬とふれあい、責任を持って訓練することで更正の助けにもなるし、また社会奉仕にもなるというすばらしいプログラムなのです。

で、介助犬になるべく刑務所に預けられた5ヶ月のラブラドールの可愛さと24ものコマンドを覚えてしまった賢さに「へぇー、すごい!」などと感心していると、そのわきでチャロさん、なにやら大興奮して暴れています。

Imgp2662Imgp2659なんと、そこには私が結婚当時に買い求めたボイル地のカーテンを突き破り身動きできなくなっている黒い物体が・・・。

前から破けていて(もちろん犯人はチャロ)、外から見ると、どこのあばら家か?という状態の我が家の窓周りでしたがまさかこんなになるまで破くとは・・。がっくり。

泣く泣く、カーテンの下4分の1ほどを切り取とりました。

かたや、5か月で介助犬予備軍、かたやカーテンに大穴空けてパニクっている・・。その違いにちょっと愕然としたりもした一日でした。 

そんなチャロさんがやっぱりかわいい、親ばかさんは夕飯に人間用ポトフの味付け前のジャガいも、にんじん、鶏肉をトッピングしたご飯をつくってみましたとさ。

Imgp2701離乳食作りのようでちょっと楽しかった。

もちろん秒食い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/04

ホームメイド ドッグラン

チャロはただいま生後6ヶ月半。

避妊手術は少し前に済ませたのですが、そのときにせっかくの(と言うのもへんだけど、)全身麻酔なので股関節も検査していただきました。

レトリーバー種など大型犬には股関節や膝関節の病気が多いと聞いていたもので。

結果は今のところ異常なし。そろそろ自由運動をさせてもいいですよ。というお墨付きをもらいました。

ただ、骨がきちんとできあがる2歳ころまでは異常があるかどうかはっきり分からないそうです。でもとりあえず「とてもきれいですね」と、先生もおっしゃっていたので一安心。

ということで、今まではケージ内でお留守番をさせていたのですが、

外にも自由に走れる場所があるといいね~ということで、

とーやんがドッグランを造ってくれました。このドッグラン、紆余曲折があり、

今我が家の物置にはイチマン円以上の資材がねむっているわけで・・・(´д`;)

(防獣柵のキットを買ったのだけど、取り付けがどうにもこうにも難しく、出来上がりがとてもきたならしかったのです。)

失敗をふまえつつ、汗を流してつくったドッグラン、今回はどのようなできばえなのでしょうか?

  Imgp2654         

あたちを閉じ込めようとちてるのね!

そんなことさせやしないわ!

Imgp2656_1

結果は、ドッグランの外、

しかもケーブルでつながれているチャロさんの雄姿・・・。

とーやんの名誉のために一言コメントですが、

この緑のネット(一応いのししや、サルをよけるための防獣ネット)、完成したときはこんなにたるんでいませんでした。

木の杭もナナメにささっていたわけではありません。

すべてこのちびっ子デビルのせいです。この後、杭の一本をバキっとへしおりました。

とーやん、補修の意欲すらわかず・・・。

やっぱり鉄格子じゃなくちゃだめかぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/01

写真撮影会

先週末のことなのですが、

新聞に載っていたペット撮影会のお知らせに惹かれて、問い合わせしてみました。プロによる撮影ってことだよね~。でも、チャロにできるのかしら?

なにせ、チャロはまだマテが満足にできないし、呼び戻しもまだまだ。私の声など楽しいことがあるとぜんっぜん聞こえなくなってしまいます。

いわゆる「ちくわ耳」っていうやつですネ。

なので、大金をつぎ込んで写真を撮ってもらっても後姿ばかりなんてことにもなりかねないし・・・。

でも、主催しているビーナスラインペットネットの方の説明によると、

とりあえず撮影して後でそれをデータとしてお見せするので、気に入ったものがあれば買ってもらえればいいとのこと。形式もプリントアウトしたものから、データをそのままいただくこともできるとのことで、かなりリーズナブル&フレキシブル!

それではとばかり予約をして、出張でいないとーやんをよそに、お兄ちゃんとチャロと車で一時間ほどのところにある長門牧場へでかけてみました。

道中もきれいに晴れた高い青空と深まりゆく秋の、のんびりとした田園風景がきれい!

到着してそうそう、見知らぬ土地、しかも牧場なのでそこここに漂う牛さんや馬さんのにおいと、やはり撮影会にきているのであろう、ちらほらといるワンコの姿に興奮し引っ張りまくるチャロさんを何とかなだめながら名物のソフトクリームをペロリ!ん~んまい!

そこで、やおら呼び出され撮影が始まりました。

とても広い牧草地の一角が撮影場所となっていて、白い布をかけたトリミングテーブル風の高めのテーブルにワンコ乗せてカメラマンさんが撮影する仕組みです。

さながら牧草地の中の写真館って感じでしたが、そこはチャロさん、じっとしているわけもなく、下が草地なのをいいことに、テーブルからぴょーんと飛び降りてしまい・・・^^;。

なんどかトライしてみたのですが同じなのでカメラマンさんも、「じゃ、下でやりましょう。自然の中ってかんじもいいじゃないっスか!」などとフォローをいれてくれつつ何枚も(20分くらいかけて)とってくれました。

こんなにとってもらってタダじゃ申し訳ないなーってくらい、じっとしていないチャロのシャッターチャンスを待って粘っていただいて。

一体どんな仕上がりになっているのか、とても楽しみです。

その後、兄ちゃんが牛さんに草を食べさせるのを見学したり、ロングリードで広い牧草地を爆走したり、1ヶ月だけお姉さんのゴールデンレトリバーのサリーちゃんとお友達になったり。Photo_3

1_1

1_2

ママたちがもう1度(!)ソフトクリームを食べるのに付き合ったり・・。と思う存分秋の一日を満喫したチャロでした!

Photo_4「そふとくりーむっておいしそうですね。」

   

Photo_6

ビビリながらも「ゥォゥ!」と小声で吼えてみたチャロをいっせいにガン見する牛さんたち。

視線の先にはチャロがいます 笑!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »